2022年06月28日

        

職業ドライバーのマスク着用問題&史上最短の梅雨&懐かしいお茶容器

category - 話題
2022/ 06/ 28
                 

職業ドライバーの方が運転する車には,ドライバーの名前が記載されていることが多いので、運転中もマスクをつけていないと、会社に苦情を入れる方がいるみたいですね・・・・
そういうことが何度も続くと、委託契約が打ち切られる可能性もあるということで、おちおちマスクを外すことができないというドライバーの方が多いようなのですが、他の人との距離が十分とられていて会話もなければ、マスクはしなくて良いと思いますし、無理してマスクをつけていて体調を崩して、交通事故につながっていくほうが、私としては心配です。




例年よりも早いタイミングで夏の暑さをもたらす高気圧の勢力が強まったことから、記録的に早い梅雨明けの発表となったようですが、7月上旬の半ばからは太平洋高気圧、チベット高気圧ともに張り出しが弱まる予想で、日本付近には暖かく湿った空気が流れ込みやすくなり、曇りや雨の日が増えて、「戻り梅雨」となるかもしれないみたいですね。
梅雨の雨が少ないと、ダムの貯水率が低下して水不足に陥る可能性が高まるので、この夏も節水が呼びかけられる地域がありそうです。




子どもの頃、新幹線に乗るときにこちらのお茶を買っていましたが、まだ活躍している地域もあるのですね\(^o^)/
お湯が入っていない状態でも良いというのは,容器だけほしい方もいらっしゃるということなのかもしれませんね。

ポリ茶瓶は、昭和30年ごろから駅弁のお供として販売されるようになったのですが、現在30代の方が、知っているか知らないかの境界になるようです。
若い人にとっては珍しく新しい物で、水筒の代わりとして再利用したり、調味料入れとして使ったり、インテリアとしてペン立てにしたりと様々な使い方をしているという情報もありましたが、熱いものを入れるときは、気をつけて持っていただきたいですね。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加