2022年06月16日

        

日帰りで新潟へ&「峠」公開&階段が寂しがる??

category - 旅行
2022/ 06/ 16
                 


まず、上越新幹線で越後湯沢に向かいましたが、駅から徒歩10分ほどのところにある「雪国館」に行き、すぐ近くにある世界最大級166人乗りの湯沢高原ロープウェイにも乗りました。
新潟では「へぎそば」が名物ですが、5回の皇室献上を賜った名店「小嶋屋」が越後湯沢駅構内にもあり、私もいただきました。
駅併設の酒風呂に入ってから,また新幹線に乗り、長岡駅に向かいました。

長岡では「山本五十六記念館」「河井継之助記念館」を見学し、長岡市役所で「長岡まつり大花火大会」の3D映像を拝見しました。
長岡の花火大会は、日本三大花火大会の1つということで、映像も見応えがありました。
JRの「新潟駅」「長岡駅」「越後湯沢駅」には「ぽんしゅ館」が開設されていますが、せんべろnetさんがツイートされているような利き酒コーナーがあり、私も、利き酒を楽しみました(^ ^)

新幹線の場合、東京駅から長岡駅までは,最速で1時間半ほどで着くので、日帰りも十分可能だろうと思い、今回も決行しましたが、私が行った観光スポットは駅から近いところばかりだったので、時間的にも余裕を持って行動できました。
次回は,日帰りは無理だと思いますが,佐渡島観光もしたいです。




明日公開される「峠 最後のサムライ」は、原作は司馬遼太郎のベストセラー「峠」で、役所広司さんが,主人公の河井継之助を演じられています。
役所さんは「連合艦隊司令長官 山本五十六」という映画では山本五十六の役をされたので、長岡市に縁がある方なのだなと思いました。




私も、なるべく階段を使うようにしているのですが,自宅マンションではエレベーターを使っていますね(^^;;
階段を使うと、下半身全体の引き締め効果、足のむくみや冷え性の改善が期待できるということですが、踏み外すことがないように、ゆっくり昇降していきたいです。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加