朝勉強のすすめ

2017/ 06/ 13
                 
朝に勉強するのが習慣になっている方はそんなに多くはないかもしれませんね。
人間は夜寝ているときに身体や脳を休息させているので、朝の時間は1日の中で最も元気な状態でいることができ、集中力や記憶力も高まりやすいため、勉強するのにとても適していると言われています。
朝の1時間が夜の3時間に匹敵するという意見もあるくらいで、私も朝に軽い勉強をするのは効果的だと考えています。
睡眠時間が足りていれば朝比較的スムーズに起床しやすいですし、起きてすぐに水分をとれば、眠気覚ましになり腸も活発に動いてくれるようになっていいみたいですね。

娘は幼稚園入園前から朝に公文のプリントをしていました。
親の私にとっては、勉強するのは何も特別なことではなく、ご飯を食べたり歯磨きをしたりするのと同じような感覚だったので、娘にも自然と習慣を身につけさせることができましたね。
午後は友達と遊ぶ時間も作ってやりたかったので、朝に少しでも学習が終わっているというのは気分的にも楽でした。
眠そうに幼稚園や学校に来る子が多い中で、娘は元気いっぱいの様子だったので、周りの方からも不思議がられましたね。

夜遅くまで起きていることができる「夜型」の方もいらっしゃると思いますが、受験など朝一番から頭をフル回転させないといけない場面も多いと思うので、今までよりも少し早起きをして、10分だけでも計算などのウォーミングアップ用の学習をするのがおすすめです。
朝は次の予定があるのでダラダラできませんから、短時間で集中して勉強しようという気持ちになりやすいというメリットもありますしね。
夜はついテレビを観たりSNSでやりとりしたりしてしまいがちですが、朝はそういった誘惑も少ないので、慣れてくれば勉強がはかどりやすいと思います。

ご家庭によって生活リズムは異なっているとは思いますが、充実した1日のスタートを切るために、可能であればぜひ朝勉強を取り入れてみてくださいね(^O^)

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加







スポンサーサイト
                 

コメント

        

朝一
私は、朝の4時からブログ書いてます。おかしいでしょうか?
Re: コメントありがとうございます♫
早起きだとなんだか得した気分になりますね。
休養をしっかり取られているなら、問題ないと思います。
書くことは脳トレになるそうなので、これからも頑張りたいですね。