Post

        

家庭の「冷茶」、菌が繁殖しやすいのは?

category - 話題
2019/ 09/ 04
                 
菌が繁殖しやすい麦茶の作り方について、解説してくださっている記事を読みました。

記事によると、煮出したあと常温に放置してあら熱を取り、その後冷蔵庫に入れるというのが、菌の増え方が一番早いんだそうです。
そして、煮出した麦茶をやかんごと水を張った桶に入れてあら熱を取り、消毒した容器に麦茶を移し替えて冷蔵するのがベストなようなのですが、私はしばらく常温で置いていましたね・・・・
水出しよりも常温保存のほうが細菌が増えやすいというのも驚きましたが、2日以内に飲み切れば特に問題はないようなので、とりあえず安心しました。
たしかに、桶で冷やすほうが麦茶を早く冷蔵庫に入れることができますが、場所も取るので、めったにやらないんですよね・・・・

細菌が増えると聞くと、なんだか怖いイメージがあり、除菌グッズもたくさん売られていますが、細菌に慣れて、抵抗力をつけるというのも必要でしょうね。
記事でも、その細菌が体にどういう影響が出るのかまでは書かれていなかったので、あまり神経質にならなくてもいいのかなと思いました。
いつも素手で触っているスマホは、トイレの便座より細菌が多いという話を聞いたこともありますが、今のところたいした病気はしていないので、耐性はついているんでしょうね。
あまりに不潔なのも良くないとは思うので、「ほどほどに」除菌していけたらと思います(^O^)

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
うちは面倒臭いので水出しです。
味は落ちますが、簡単にこしたことはないですね。
Re: ミコリー様、コメントありがとうございます♫
麦茶、夏場はすぐなくなりますしね・・・・
簡単にできるというのは、本当にありがたいですよね(^_−)−☆
No title
こんにちは。
その記事、私も読みました。
夏の暑い時期、常温で冷ましている麦茶の温度がなかなか下がらずに、朝一で炊いたお茶が昼過ぎになっても、温かいことに不安を感じたことがあります。
やはり、よくなかったのですね。

しかしながら、我が家では1日に2度炊かないと、間に合いません。
24時間以内には消費してしまうので、とりあえず安心しました。
Re: 森の端材工房様、コメントありがとうございます♫
本当に、夏場はなかなか冷めなくて、心配になりますよね・・・・
お水につけて、そのお水をこまめに取り替えるようにすると早く冷めますが、毎日はできないので、しかたがないかなと思っています。

麦茶を一日に2度沸かすというのは、すごいですね!
でも、暑いときは、水分補給はしっかりやりたいですね。