文系か理系か

2017/ 05/ 28
                 
お子さんの進路で、文系か理系か選択するときの注意点について書かれている記事を読みました。

今は理科に苦手意識を持っている子が結構多いようですが、本当は理系の分野に興味があるのに、成績が悪いからということだけであきらめるべきではないそうです。
本当に理系が向いていないのか、それとも学習方法に問題があってテストの点数が悪いだけなのか。
悩んだときは、まずは苦手科目の先生に相談することをすすめていましたね。
また、「就職に有利だから理系」「英語が得意だから文系」といった安易な選択もするべきではないそうです。
社会情勢は今後変わっていく可能性もあるので、自分がその学問内容に主体的に取り組んでいけそうかどうかを最優先に考えて、将来の進路を決定するべきだと書いてありました。
今は難しい学問を分かりやすく解説してくれている本もありますし、大学も学部独自のHPがあったりするので、勉強の合間に少しずつリサーチして検討していけば、やりたい勉強が見つかるかもしれませんね。

娘の場合はとくに苦手科目はなく、英語と日本史が得意という状態でしたが、結局自分で理系を選択しました。
親の私としては、経済には詳しくなってほしいので経済学部に行って大学卒業後安定した職についてくれたらと思っていたのですが、こればかりは強制はできませんしね・・・・
娘は大学院にも進みたいようですが、興味を持った研究にあまり将来性がなかったら、せっかく勉強しても社会の役には立たないかもしれないし、なにより生活ができなくなるしで、いろいろ心配はつきません💦
東大ではもうすぐどの学部に行きたいか申請する時期に入るのですが、とりあえず娘にはそのあたりのことも考えて学部を選択した方が良いと話しました。
どんな結論を出すかまだ分かりませんが、東大を出たところで何の保証もないわけですから、自分でしっかりと人生設計をしていってほしいですね。

高校では2年生で文理に分かれる学校が多いかと思いますが、充実した大学生活を送るためにできる限り情報を集めて、ぜひ後悔のない選択をなさってくださいね。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





スポンサーサイト
                 

コメント

        

東大理系卒
確かに東大を出たからといって、保証があるわけではないですよね。

父や伯父、弟が東大理系卒ですが、職業で成功したかといえば、失業こそしていない(しなかった)もののといった感じでしょうか。

日本にいた頃、勤務していた会社本社に東大卒の窓際男性がいました。

ドイツで働いていた時、上司だった現地法人社長は名も知れぬ大学卒業者でしたが、最後は日本本社役員になったらしいです。

つまるところ、学閥をつくらない会社であれば、最終的には人ということでしょうか。
Re:コメントありがとうございます♫
東大を出てもその後の人生はさまざまですよね‥‥
お話をうかがって、現実は厳しいと改めて実感させられました。

娘が高校生のときはほとんど大学受験で悩んでいましたが、今は就職や結婚などが心配になり、なかなか安心できない状態です。
でももう私にできることは少ないので、これから自分で人間力を磨いて頑張ってもらうしかないですね。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。