笑顔を多く(^O^)

2017/ 05/ 18
                 
勤務する塾の教室長が
「あのお母さんって全然笑わないよね。」
とおっしゃることがあります。
因果関係がはっきりしているとは言い切れませんが、うちの教室に関しては親御さんが笑顔を見せない方はお子さんの学習面で問題のある方が多いという状況で、ついそんな話になってしまうんですね・・・・
きっととてもお忙しい生活をされているんだろうな。でも、毎日10分でいいからお子さんの学習の様子を見ていただけたらどんなにいいだろう。
しかし、私たちの立場ではなかなかご家庭のことにまで介入できず、結局塾に来ていても効果が表れないので申し訳なく感じている今日この頃です。

これは極端な例ですが、ネグレクト気味の親御さんもいらっしゃいます。
お母さんの帰宅が夜遅くなるのにお子さんに合鍵を持たせず、まだ小学生のそのお子さんは1人で12時近くまで外をうろうろしている日もあって、教室長が心配して電話してもお母さんは居留守を使うそうです。
虐待の跡が見られることもあるので、お子さんもきっとお母さんを恐れているんだと思います。
学習もまじめにせず高額な授業料がもったいないと思ってしまうし、何よりそんな状況で塾の帰りに万が一事件でもあったらと私たちも毎回気が気ではないので、いよいよこちらも対応しなければと話し合っているところです。

私が不登校になったとき、かかりつけのお医者さんから
「無理やりにでも鏡を見て笑え。」
と言われ、当時は全然なぐさめにならなかったのですが、どうもそうすることで気持ちが落ち着くらしいと最近知りました。
ストレスを多く抱えている親御さんもいらっしゃると思いますが、ときどき鏡に向かって作り笑いをしていただくだけでもリラックス効果があるようなので、ぜひ試してみていただければと思います(^O^)
私もよく笑うようにしていて、そのせいか目元に小じわができてしまいました(^^;

親が笑顔でいると子どももうれしいと思うので、しわを気にしつつこれからもスマイルしたいと思います(^O^)

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加



スポンサーサイト
                 

コメント

        

子どもに笑顔で接する

子どもが安心できる明るい家って良いですよね。

それは親も同じというか

不思議なもので子どもと接すると自然に忘れていた笑顔を取り戻す。

そんなこともあります。

笑わないというのは逆に言うと子ども以外のことに心を引っ張られすぎているのかもしれないな。

と思うこともありますよ。
Re: コメントありがとうございます♫
おっしゃる通りで、私も子どもがそばにいるときはたとえ他の人と会話していても自然と笑顔になれています。
作り笑いでもある程度効果があるのもありがたいですね。

ネグレクトのお母さんは教室長の目の前でお子さんを往復ビンタしたそうで‥‥
子どもの心を育てるのも大切な親の役目だと肝に銘じて、自立するまで子育て頑張りましょうね!