Post

        

国語には苦労しました💦

category - 教育・受験勉強
2018/ 11/ 20
                 
以前書いたように、娘は国語の成績に少しムラがありました。
小学校低学年頃までは図書館で毎月30冊くらい本を借りて読んでいましたが、学年が上がるにつれて思うように読書の時間が取れなくなってきて・・・・
中学受験塾でも、国語の成績によって模試の順位が変わってしまう状態でしたね。
インターネットで調べてみてもほとんど手間のかかるような学習方法しか載っていなかったのですが、ある日
「出題されている文章のみを読む」

という方法を目にしたので、さっそくみくに出版が出している「中学入学試験問題集 国語編」(通称:銀本)を毎年購入して、文章だけをひたすら読ませていきました。
同時に「中学受験必須難語2000」などの語彙集を複数購入し、ボキャブラリーを増やすようにしました。
中学受験国語に頻出した文章のあらすじをまとめた本も買いましたね。

中学受験はそれでなんとか乗り切り、受験校すべてに合格することができました。

中学生からはまた国語の現代文の成績に悩む日々でした。
読書の時間はますます取れなくなり、語彙集は読んでいたものの思うような高得点がなかなか取れなくて・・・・
大学受験の合格体験記でも国語は放置していたという話が多くて、皆さん対策に困っていらっしゃる感じでしたね。
結局高校入学と同時に林修先生の現代文の講座を受講してずいぶんマシになり、センター試験国語では200点満点中自己ベストの190点で、予定通り東大に出願することができました。
歴史が好きだったので、古典の成績はわりと良かったですね。
国語の資料集を好んで読んでいましたし、品詞分解や訳がついた古文のテキストを何冊か買って活用していました。

Wikipediaによると、林修先生は東海中学時代に1000冊近い本と日本文学全集を読破したと書いてあるので、娘ももっと読書をするべきだったと思います。
これからはまたときどき親子で図書館に行って、本に親しむよう頑張ります❗️

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

中学受験必須難語2000 ポケット版 [ アーバン ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2018/11/18時点)

楽天で購入

                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
東大は無理でしょうが、有名私立の文系あたりだと、作家(読書家)でろくに勉強しないで入学したって人が、何人かいますね。国語力(かつ英語)さえあれば、なんとかなる職業は多いですよね。

しかし、理系の場合、国語・英語とかすごくできなくても、とびぬけて理系の才能があれば、それを生かした仕事は色々あると思います。そっちを伸ばすのも、ありかと思いますが・・地方国立には、理系だけは飛びぬけて出来るのに、文系科目はどうも・・って人が、結構いた(全体の点数が悪いので、一流国立は無理って人たち)のですが、専門を生かした仕事では、バリバリ働いてますよ。仕事となると、英語力も自ずとつくようです。
東大以外で、優秀な結果を残している研究者は、そういうタイプかなあと思ったりします。
Re: ぱある様、コメントありがとうございます♫
なにかの才能が突出しているという方たちは、自分の進むべき道を決めやすそうでうらやましくもあります。
ノーベル賞を取られた益川先生もそういった感じの方ですよね。
好きなことに没頭できて、お金もいただけて・・・・
視野が狭くなるかもという懸念はありますが、幸福度は高いような気がしています。
自分の適性がもっと早く分かっていたらなあと残念ですが、これからもし見つかったらうれしいですね。
娘にも、自分をしっかり見つめなおしてほしいです。
No title
私が国語超苦手だったので、子供たちが出来ないのも当然・・って、国語は放置でしたね。
さすがにセンター国語得点率半分は本人もへこんで、足切り覚悟で特攻出願。
ギリちょい上でクリアした後は、得意の物理数学で挽回、入学後も比較的順調に来ています。

文系科目優位で理系に入ってきた人は進振りで文転したり、国家公務員総合職に進む人も少なからずいるようですね。
多様性って言ってしまえば聞こえは良いですけど、何だか中途半端な気がします。理系はとことん理系らしくっていう、少し前までの東工大方式が個人的には好きです。

本をたくさん読むことはとても大切だと痛感しますが、入試国語で得点できる力はまた別物のように感じています。
Re: スヌーピスト様、コメントありがとうございます♫
文章を書かれたご本人が、その文章についての問題に正解できなかったという話もありますしね・・・・
出題者の意向によって正解が違ってくるので、なかなか難しいところです。
林先生のように、国語が得意な方は相当読書量が多いのではと予想していますが、中にはそうではない方もいらっしゃるかもですね。

ママ友たちで集まると「国語がね〜(><)」と言い合っていた日々でしたが、今となっては懐かしいです。
年齢を重ねたらすんなり解けたという話も聞いたことがありますが、当時はやはり未熟だったのかもしれないですね。
子どもたちには、自分の能力を活かして社会貢献できるようにこれからも頑張ってほしいです。