Post

        

小中学校の教員不足

category - 教育・受験勉強
2018/ 08/ 24
                 
各地の小中学校で教員不足が広がっているという記事を読みました。

私も以前からこのことは聞いていましたが、なんと、担任が決まらない学校もあるそうです!
公立幼稚園教諭や大学生が臨時免許を得て教壇に立つなど、苦肉の策で対応してきた学校もあるようですが、そんなのも一時しのぎですよね・・・・
先生にも産休や育休・病気休暇などは保証してあげてほしいですが、あまりにもそんな先生が多いとなると、他の先生の負担が増えるかもと思ったり。
放課後も、部活動の監督などもあり、とにかく先生の業務は多岐にわたっているので、なかなか志望する人が増えないのかもしれませんね。
あと1年で定年の年齢という人を採用している自治体があるとも聞いて、教員不足は本当に深刻なんだなと思いました。

私は小学校の卒業アルバムに「教師になりたい」と書いたのですが、実際に学校の先生になっていたらちゃんと続けられたか自信がありません💦
今は塾で仕事をしていて、一応「先生」と呼ばれていますが、学校は勉強だけでなく、生活指導もしないといけないですしね・・・・
だから、娘の学校の先生のことも、いつも尊敬の気持ちで見ていました。
なかには?な先生もいて、クラスで問題になったこともありましたが(>_<)
先生が足りないとなると、その分子どもにもしわ寄せがくることになるので、ぜひ改善してほしいですね。
臨時講師の待遇も良くないみたいなので、そのあたりも見直していただきたいと思いました。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
私が幼い頃は、先生が余っている
というふうに聞いた記憶がある
のですが、いつしか事情も変わって
不足しているのが現状なのですね(;´Д`)

でも、先生の負担は増すばかりで、
志は大きくとも、志望はちょっと…と
なる人も多いのでしょうね。
No title
今、教育現場で先生が不足しているとのことですが、特に足りないのは、小学校の担任だと感じています。
60歳定年後、65歳までは再任用で働けますが、勤務時間の規定上担任にはなれないから、非常勤はその人たちで埋まってしまうので、担任が不足するわけです。毎年私のところにも依頼が来ますが、担任依頼ばかりです。喘息もちなのでさすがにきついから断っていますが。
仕事は、公立の中学校教師が一番しんどいと思います。学力差がありすぎる公立中学校での授業は困難をきわめます。部活も土日があり、顧問をしていると週休0日のこともありました。ブラック過ぎます。
窃盗など悪さをする生徒もおり、警察に呼び出されたり、お店への謝罪に回りました。
北欧のように、授業だけ担当するスペシャリストな教師が活躍できる体制をつくることが必要だと思います。
今のままでは、日本の学校教育は沈んでしまうでしょう。
Re: 神田ももたろう様、コメントありがとうございます♫
娘が小学生の頃、関西の政令指定都市に住んでいましたが、やはり校長先生が「先生が足りない」とおっしゃっていましたね。
学校の先生の仕事は大変ですし、独特の世界で潰しがきかないというイメージがあり、躊躇してしまうのかもしれないですね・・・・
少しでも先生の負担が軽くなるように、保護者も協力できたらと思います。
Re: すみれママ様、コメントありがとうございます♫
子どもの数が減っているのに先生の数が足りないなんて、よほど教師志望の方の数が少ないんでしょうね・・・・
先生の仕事は大変だと私も思っていたので、できる限りお手数をかけないようにしてきましたが、中にはモンスターな保護者もいるし、メンタルがやられるのも無理はないですね、

ブラック部活という言葉も出てきましたが、放課後や週末も部活の指導をしないといけないとなると、心も体も休まらないですよね。
夏の甲子園大会が終わりましたが、指導者の方は私生活そっちのけで選手たちと向き合っていらっしゃるのだろうなと思うと、全国大会は年一回でいいのでは?という気にもなりました。
本当に、改善すべきところがたくさんありますよね。