Post

        

藤井聡太さん快挙‼️

category - 教育・受験勉強
2017/ 04/ 26
                 
将棋の最年少プロ棋士、藤井聡太4段(14)が羽生善治3冠との接戦を制しました。
憧れの人との対戦で緊張もあったようですが、大事な局面では冷静に判断し、羽生さんをもうならせました。

藤井さんはとにかく負けず嫌いだったようで、将棋やトランプで負けると泣いてしまう子だったようです。
幼稚園から四則演算を使う算数パズルを解き、塾にも通わず地元の有名中学に合格‼️
ご本人は集中力が続かないと話しているようですが、たぶんすさまじい集中力で将棋も勉強も努力してきたんでしょうね。
友達と遊ぶこともほとんどないそうですが、将棋が楽しいからそれも苦にならないみたいで、夢中になれて生涯続けられるものがあることは本当に幸せなことだなとうらやましくなりました。

羽生さんは一度壇上でお話しされるのを娘と聞いたことがあります。
元公文生で宣伝にも出ていらっしゃることがあるので、娘も存じ上げている方でした。
羽生さんが将棋をされているときに右脳が活発に動いているという話を振られると
「自分ではとくに意識はしていなかったんですが、じゃあこれからも右脳を動かすようにします。」
とおっしゃって、観客もうけていましたね。
ユーモアがありながら全く無駄のない話し方をされていて、人前で話すのも慣れていらっしゃるご様子だったので意外でした。
羽生さんにとっては藤井さんとは親子みたいな年齢差で、負けはしましたが藤井さんのことを温かい目で見られているような感じだったのが印象的でした。

藤井さんは、今後いろいろ記録を塗り替えられるかもしれないので楽しみですね。
羽生さんもまだまだお若いので、これからもさらに活躍していただきたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: ありがとうございます♫
これからも子育ての際気楽に実践していただける方法を書いていきたいと思いますので、ぜひよろしくお願いいたします!
お互い子育て頑張りましょうね。