Post

        

ゲーム依存にならないために

category - 子育て
2018/ 01/ 27
                 
ゲームは昔も今も大人気ですね。
私が小学生のときに任天堂のファミコンが発売されて私も一応持っていましたが、ファミコンは一緒にやる友達と同じ画面を観ているので、みんなで会話もしながら楽しんでいました。
でも今はそれぞれがゲームを手元に持って遊んでいて、友達と公園で集まっていてもほとんどやりとりがなくて少し残念な気がします。
せっかく公園にいるなら走り回って遊べばいいのにと思いますよね・・・・

目が疲れるのが心配だったので、娘には液晶画面を観る時間をなるべく少なくするようにしていました。
それでも娘の視力は落ちてしまいましたが(T_T)
周りの子が持っていたので少し遅れて娘にも任天堂のDSを買ってやりましたが、それまでは友達が家に遊びに来たときはボードゲームやトランプなどをするようにしていましたね。
子ども達も新鮮だったのか、結構楽しんでやっていました。
DSのソフトには中学受験用のものがあったので、家ではそういったものをやらせるようにしていましたね。

家庭でのコミュニケーションが不足していると子どもがゲーム依存になりやすいという調査結果があるので、お子さんがゲームをやりすぎていると感じた場合は家庭でのふれあいを増やしてあげると良いそうです。
自然に親しんだり博物館に連れて行ったりスポーツをしたり・・・・
ゲームに代わる楽しみをお子さんに体験させてあげたらいいですね。
私も毎日しているのですが、同じゲームでも脳トレ系のものなら勉強にも役立ちそうです。
液晶画面にブルーライトカットのシートをつけたりブルーライト対策の眼鏡をかけるようにすると目の負担はかなり軽減されるので、ぜひ取り入れていただければと思います。
目の病気も心配なので・・・・

子どもが自制することはなかなか難しいので、大人が配慮して適度にゲームを楽しめるようにしてあげるといいですね。
私も認知症対策に脳トレゲーム頑張ります!

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加







                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

ゲームとの適度の付き合いは難しいですよね。大人もスマホのゲームなどをやっていると、なかなか終われないから。。。(なので私はやりません・苦笑)

子供には、ゲームをやることの悪影響を時々話しています。視力はもちろん、脳への影響も。。。
我が家のルールは週末○分。
短いです・・・苦笑

今の時代、全く排除すると、大人になった時に逆に依存してしまいそうだし、友達とのコミュニケーションでもある程度は必要だろうし、難しいですよね。。
No title
うちの娘も依存気味です(T-T)

ゲームと言うかタブレット依存。

LINEだったりマンガだったりですね😢
「もうやめなさい」というと、「もう少し!」または「今友達とLINE中だから!」といい、ダラダラ。

友達付き合いもあるからなぁ~、と無理にやめさせるのも可愛そうな気がして(-_-;)
タブレットを買わなければ良かったと後悔するときもあります。
家庭でのコミュニケーション。増やしていこうと思います。
ゲームやネットは時間を決めて。

守れないと容赦なく捨てるルールなので、うちの子たちはそのあたりはきっちりと守っていましたね。

子供にゲームを長時間させたくないのならば、親がまずスマホを触るのをやめなければ。です。(;^_^A

まずは親が見本を示すこと。
これ、抜けてることが多いと思います。
Re: sachi様、コメントありがとうございます♫
ゲームのことについて、普段から話し合われているのはとても良いことですね(^o^)
小さいうちから意識していれば、大きくなってのめり込みすぎることもないかと思います。
子どもは善悪の判断をするのが難しいですしね・・・・

娘もほとんどゲームはしませんが、時間のあるときスマホでトランプのゲームをしているようです。
脳トレになるようなものなら、少しは安心かもしれないですね。
Re:kimi様、コメントありがとうございます♫
タブレットは調べ物もしやすいし便利ですよね(^o^)
私も、家にいるとiPadを長時間使ってしまいます💦
このブログもほとんどiPadで管理していて、とても助かっているのですが、やはりやりすぎには注意ですね・・・・

お子さんの場合は、時間を決めて使うなど、ご家庭でのルール作りが必要になってくるかと思います。
いろいろ話し合っていただいて、適度に利用できたらいいですね。
Re: ミコリー様、コメントありがとうございます♫
小さい子と過ごしていると親子の会話もなかなか成立しないので、退屈しのぎにスマホを見ているお母さんが増えていますね。
母乳をあげているときも片手にスマホという方もいらっしゃるようですが、日常茶飯事というのはやはり好ましくないと思います。

私も、家ではiPadを見る時間が多くなってしまうので、仕事を増やすなど、外に出る時間を多く作るようにしています。
スマホは3㎇で契約していて、外ではあまり使わないようにしているので良かったです(^o^)
最近、「ゲーム依存症」を精神疾患とし
て盛り込む、という話でニュースになっていました。

https://www.asahi.com/articles/ASKDV3VXHKDVUHBI00D.html

私自身として、それはさすがに…と思いま
すが、やはり悪影響はないとは言えないで
しょうね。ちょっとの暇つぶし程度ならば
いいのですが、膨大な時間を費やすのは、
やはりあまりよろしくないでしょう。そし
て、その結果、視力の低下はないとは言い
切れないですし…

幼いうちにコントロールする術をきっちり
身につけたいところですよね。…うちは失
敗しましたが( ;∀;)
Re: 神田ももたろう様、コメントありがとうございます♫
ニュースのページ拝見しました。
ゲームを毎日何時間もやり続けるというのは、やはり依存性があるといえるでしょうね・・・・
現実と仮想空間との区別がつきにくくなるのではないかということも心配になります。
友達との関係で、全くゲームと関わらないというのは難しいかもしれませんが、適度に楽しめるよう、各家庭でルールを設けておくのが良さそうですね。
ゲーム以外の遊びもうまく取り入れて、ゲームへの依存性を少なくしていきたいですね。