Post

        

宿題代行について

category - 教育・受験勉強
2017/ 08/ 30
                 
夏休みの宿題を代行する会社についての記事を読みました。

「時間の無駄」「宿題の量が多すぎる」などの理由で、6月頃から代行の依頼が入るみたいなのですが、ある会社で請け負っている自由研究の工作代行は30000円、観察や研究レポート代行は5~6枚で15000円と、高額な値段が設定されていて!

それでも会社は大盛況というのですから、時代は変わったなと思いました。
納品後は子ども本人が書き直すことが条件なのですが、その時間もおしい場合は代行会社がその子の筆跡をまねて完成させるらしくて・・・・
他にも、読書感想文が買えるサービスがあったりして、聞けば聞くほどびっくりしている私です💦

私も、娘の自由研究や読書感想文は手伝っていましたね。
娘の学校では文章の書き方をしっかりとは教えてくれなかったので、やはり親が手ほどきをするのは必要だと感じました。
そうするうちにだんだん要領が分かってきて、力作ではないかもしれませんがなんとか娘が自分で取り組めるようになったので、とりあえずは良かったかなと思っています。
計算問題などは、脳トレにもなるので無駄だという意識はなく、娘も普通にやっていましたね。

せめて代行会社の方と一緒に作るなら学ぶ機会もあると思うのですが、丸投げというのはやはり好ましくないですね・・・・
学校も、こなしきれない量の宿題を出すのは問題だと思います。
娘は夏期講習にほとんど行かなかったので時間の余裕がありましたが、暑い夏にハードスケジュールだと子どもも疲れてしまうので、今後はゆとりのある夏休みになればいいですね。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加







                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

需要があるから供給がある・・・とは
いえ、宿題を代行などとは(;´Д`)

でも、そうすると、そもそもなんで
学校に通ってんの?って話にもなる
わけで。

>「時間の無駄」「宿題の量が
>多すぎる」などの理由

これは確実に嘘だと思います。
時間の無駄という人ほど、有意義な
時間は過ごしてないでしょう。
宿題の量など、どれだけ多かろうとも
夏休みという膨大な休みの時間を
考えるとたかがしれています。

所詮は言い訳なのだと私は思います。
Re: コメントありがとうございます♫
もしかすると、夏期講習の講座をめいいっぱい取っていたり、朝から晩まで部活と塾で拘束されていたりといったかんじで、時間が足りないということもあるかもしれないですね・・・・
でも、自由研究や読書感想文は普段なかなか取り組む機会がないと思うので、それを業者に完全に任せてしまうのはもったいない気がします。
時間をうまく捻出するという姿勢も大切ですよね。
長い夏休み、貴重な体験もしやすいと思うので、なんとか良い方向に向かってほしいです。
こんにちは先ほどプロともを申請させていただきました。ゴンです。
 
今回の記事を拝見させていただきました。

宿題代行?! ええ!って感じですね。
 
ビックリです。
  
そんな有料サービスが存在することじたい多くの大人が学校の勉強が意味ないと認めていることかもしれません。
  
小学校のカリキュラム見直したほうがいいんじゃないの。と思いました。
Re: コメントありがとうございます♫
今の子どもたちはたしかに結構忙しいみたいなのですが、なんだか割り切れないものはありますよね。
家族で協力して取り組めば、そんなに労力もいらないように思うのですが・・・・
今後夏休みの宿題は選択制になるなど、様変わりしてくるかも?と思ったりしています。

とてもたくさんの方がこのブログにお越しくださっているので、ブロとものご依頼についてはとりあえず保留にさせていただいているのですが、これからもぜひよろしくお願いいたします(^o^)