受け流す力

2017/ 09/ 01
                 
人から気に障ることを言われたとき、それをまともに受け止めるのではなく、受け流すようにすると良いという内容の記事を読みました。

人とのコミュニケーションでは、相手の言葉をきちんと受け止めることが必要で、相手から頼りにされたときはできるだけ親身になって対応してあげたいですよね。
しかし、たとえば相手から嫌みを言われた場合、それをまじめに受け止めていたら身体も心ももたないですよね💦
納得できずに言い返したくなるかもしれませんが、処世術を磨くには受け流す力を身につける方が得策かもしれません。
相手と同じ土俵に立ってしまったら、それだけ自分も低レベルということになってしまう。
たとえやり合ったとしても、気分はすっきりしないと思うので、なるべく心穏やかにふるまえたらいいですね。

私も以前はたまに相手の対応にイラっとすることがありました。
娘の学校で一緒に役員をした方の中で、役目を私に押し付けようとする人がいて・・・・
子ども同士は同じ学年ですから、基本的には親同士も対等な関係のはずなのに、私は年齢が若いほうだったせいか、なんだか駒扱いになっていたようです。
もっとうまく対応すれば良かったのですが、任期の最後にその方が私に謝られたので、私もそれとなく態度に出ていたんでしょうね(>_<)
年齢を重ねて、今は以前より気にならなくなりましたが、不快なことがあったときは
「こちらはきちんとしていよう。今後もご縁があるか分からないが、自然に任せよう。」

と考えるようにしています。
8/20の記事に書いたように、先日は義母からもいろいろ言われてしまいましたが、こちらの気持ちは伝えたうえで冷静に対応することができたので、表面上は波風立つことはなさそうで安心しています。

受け流す力が強くなると、打たれ強くなり、落ち込みにくくなるのでありがたいですね。
良いご縁が続くように、これからも受け流す力を養いたいと思います。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加



スポンサーサイト
                 

コメント

        

「鈍感力」というか、ナチュラルに
受け流す(している)人ならいいです
けど、そうでない人は意識して
受け流さないといけないと身が持ちません
よね~

よくある話ですが、私の妻も結構
言ってくるタイプなのです。ですが、
それにいちいち反論していては
きりがなく、かつ、どれだけ論理的に
説明しても、向こうから折れることは
99%ないので、結局はほどほどに
聞き流してます(^_^;)
Re: コメントありがとうございます♫
女性は感情的になりやすいですよね💦
言い返すと、まさに火に油を注ぐ状態!!
お気持ちお察しします。
私はもうかなりパワーがなくなりましたが、以前は娘にもときどきひどく怒ったりしていたので反省ですね・・・・

youtubeでリラクゼーションミュージックを聴いたり、自然の空気に触れたりなど、それぞれに合った方法でストレスを軽減して、心身の健康を保つようにするといいですね。
「受け流す力」養っていきたいです。