Post

        

すぐには約束を守れないとき

category - 心と精神
2017/ 08/ 28
                 
この夏、友達2人と、それぞれ違う日に会う約束をしました。
こちらが希望の日程を伝えて、いつが都合が良いか、友達の返事を待っていたのですが、1人は10日間、もう1人は3週間待っても返事がなくて・・・・
約束を忘れてしまったのか、携帯電話を紛失したのか、友達やそのご家族に何らかのアクシデントが起こったのかなど、結構気をもみましたね。
再度私のほうから連絡して
「無理はしないでね。」
とは伝えたのですが、私もこの約束のために他の予定を保留にしている状態だったので、どうしようかと思いながら(>_<)
以前も、一緒に学校の役員をしていた方からの業務についての返信がなく、こちらが何度もメールをしたことがあったのですが、これもなかなか気を遣うんですよね。
「たびたびすみません」から始まるメールを打ちながら、なんだかしっくりしない気持ちになったことを覚えています。

回答ができない事情まで話す必要はないかもしれませんが、私はこのようなときはとりあえず「まだ回答できない」という旨だけでも早めに返信するようにしています。
待っている時間って、案外長く感じるものですからね・・・・
連絡できない事情が発生した場合には、後日おわびするしかないですが💦
今回の友達は、ただ忙しかっただけのようなので安心しました。
この歳になると、突発的に何があるか分かりませんからね・・・・

私にも至らないところがたくさんあるとは思うのですが、こうしていろいろ学ばせていただいて、できる限り周囲には誠実に対応していかなければと痛感しました。
より良い人間関係を築くために、これからも気配りができる人を目指していきます(^O^)

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加



                         
                                  

コメント

非公開コメント