子どもが過剰に甘えてくるとき

2017/ 08/ 26
                 
子どもが過剰に甘えてくるときは、親からの愛情が足りない可能性があるという内容の記事を読みました。

子どもへの接し方、本当に難しいですよね・・・・
甘えてこられると
「うちの子はなんだか頼りないな。」
と思い、厳しくなったりもします。
親が時間や気持ちの余裕がなくて、突き放してしまうこともあるかもしれませんね。
しかし、愛情不足が続くと性格形成に悪影響を与えることもあるので、子どもにはできるだけ優しく接するようにしたいですね。
子どもは親からの愛情に満たされるとだんだん甘えなくなり、自立も早くなると書いてあったので、やはり必要以上に厳しく接することは避けたほうがいいかなと思いました。

勤務先で、最近3歳になったお子さんがいるのですが、お母さんと一緒にやりたがっているのに、お母さんのほうは甘えると集中しないと考えて、お子さんと離れて座ることを提案されたので、ちょっと驚きました。
そのお子さんはまだ2歳だったときお父さんと来られたこともあったのですが、お父さんのほうも
「もう親がそばにいなくてもいいんじゃないか。」
とおっしゃって・・・・
私たちが決めることはしづらいですし、親と離れるメリットももちろんあるとは思うのですが、お子さんが望んでいないことですし、うちの教室は机が密集していて危険なので、せめて幼稚園に入られるまでは親子並んで座ってほしいのが本音ですね。
そのお子さんはこれからトイレトレーニングをされるので、尿の出るサイクルがまだつかみにくく教室でお漏らしをする可能性もあるので、あせらずに対応していけたらと思っています。

娘も、もう大学生だというのに私と腕を組んできますが、拒否せず受け入れていますね。
大学ではそれなりにやれていると思うので、マザコンというほどでもないかなと・・・・
こんなことだから彼氏ができないのかもですが💦
まあそのあたりは自然に任せるとして、とりあえず愛情不足は防ぎたいと思います(^O^)

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加







スポンサーサイト
                 

コメント