Post

        

彼岸花のじゅうたん&こたつに潜む危険

category - 話題
2020/ 10/ 18
                 
彼岸花のじゅうたんの写真が話題になっているという内容の記事を読みました。

元記事はこちら↓
https://maidonanews.jp/article/13831808



この写真は、奈良県御所(ごせ)市にある「九品寺(くほんじ)」というお寺で撮られたものだそうですが、日の出前後の時間に行って広角レンズを使用して撮影されたということで、プロも顔負けのできばえだなと思いました。
10/6の様子だそうですが、九品寺は彼岸花の開花が比較的遅く、まだ見頃の状態が続いていたようですね。
こんな風景、ぜひ生で見てみたいものです。



下の写真のようなこたつ布団が売っているなんて、ビックリです!!
我が家ではこたつを使っていませんが、我が家のリビングで使うには大きすぎますね(^◇^;)



こたつ、足元が暖まるのでありがたいのですが、低温やけどや脱水症状を引き起こす可能性があるので、同じ部位に熱があたらないようにしたりこまめに水分補給をすることが大切ですね。
また、電源コードがこたつの足に踏まれている状態だと、芯線が半断線状態になり、短絡・スパークして発火してしまうかもしれないとのことなので、こたつを動かす際には電源コードの位置を確認したほうがよさそうです。

こたつといえば、私の曽祖母の家のこたつが掘りごたつだったのですが、私が1歳くらいのときに下に落ちてしまい、顔をやけどしたらしいんですよね。
母はすっかりあわてて、東大病院なら優秀なお医者さんがいるだろうと思って大阪から上京して受診させたのですが、そのおかげもあってか、火傷跡も残らずにすんだので、それは母に感謝しています。
結婚するまでは実家のこたつで寝てしまったことがひんぱんにありましたが、たしかに喉が痛くなることがたびたびありましたね(^◇^;)
私はこたつに入ってしまうとますます動きたくなくなるタイプなので、これからもホットカーペットと電気毛布でなんとか乗り切りたいと思いますヽ(^o^)

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
おはようございます。

彼岸花が自生しない津軽
一度は見てみたい花なんですよね。

今日は朝日に日向ぼっこで
朝の訪問となります。
No title
こんにちは。

彼岸花の写真、とっても綺麗ですね。

我が家も数年前からこたつを止めました。
布団につまづいて転んでも……
って言うか、こたつから出られなくなります。
面白いこたつ布団が売られてますね。
やけど
内の長男はずいぶん歳が離れているんですが 
小さい頃 背中に熱湯を浴びて火傷をしたんです 
田舎のことで病院は遠い

毎日背中に背負い一山越えて通院したんですよ 
今でも兄の背中には火傷の跡があります

自分が火傷をさせてしまったと
必死だったのでしょうが母は強しです

しかしスゴイ炬燵ですね~
一度入ったら 出るのが大変みたいです~
炬燵地獄ですねぇ~^^;
No title
こんにちは!
1歳の頃、掘りごたつに落ちて、ヤケドを負った事があったんですね。
痕が残らず完治して良かったですね。
こちらは室内は石油ストーブが主なので、馴染みが少ないですが、コタツはあるとなかなか出られなくなりそうですね。
こちらのコタツ布団は、もう寝具と一体化してますね。
No title
このこたつ、私も実際の通販サイトで見ました。笑
こんなのがあると、部屋が乱れて見えて仕方がないと思いました←仕事目線。


顔のやけど、後が残らなくてよかったですね!!
私も赤ちゃんのころに太ももにお茶か何かが掛かり、大やけどになるところだったのを、母がシンクの中に私を座らせて水を何十分も掛け通したおかげで跡にならずに済んだそうです。

やけどは流水で冷やす!が一番だと聞かされて育ちました。
なので、今もやけどになりそうなときにはそうしています。
Re: 朝弁様、コメントありがとうございます♫
彼岸花、存在感がすごくありますよね。
私もしばらく直に見ていませんが、これだけ咲いているところは、全国でも珍しいのではないでしょうか。

今日は良い天気のところが多くて、お散歩日和ですね🎶
次回の写真も楽しみにしています。
Re: ヒツジのとっとちゃん様、コメントありがとうございます♫
私は関西人ですが、奈良にこんな場所があるのは知りませんでした。
すてきな写真に、私も見とれてしまいました🎶

こたつ布団、場所も取るし危ないですよね。
それにしても、この布団にはびっくりしました〜!
洗濯も、家ではできないでしょうね(^^;

Re: aozoratenki様、コメントありがとうございます♫
親もずっと子どもに付き添えるわけではないですし、子どもの怪我を防ぐことは難しいですが、やけどは跡が残ってしまう場合があるので、お母様も心配されたでしょうね。
広範囲のやけどだと命に関わりますし、熱いものには十分気をつけないといけませんね。
私は6歳のときにもうどんの汁がかかってやけどをしましたが、それもあまり跡が残らなくてよかったです。

たしかに、このこたつ布団、面積が大きすぎて抜け出すのが大変かも(^◇^;)
普通の大きさだと、寝転んだときに肩が出てしまいますが、これはそういう心配はないですね(^O^)
(=゚ω゚)ノぃょぅ
彼岸花の写真すごいなあ。
枯れたらどうなるんだろ?

今は床暖なのでこたつはいらないかもね。
ふつうの家だと、まだまだこたつなのかなあ。ぬくぬく気持ちいいけど、寝ちゃうのがね…。
Re: Harumam.様、コメントありがとうございます♫
私はもちろんまったく覚えていないのですが、どうやらやらかしたみたいで(^◇^;)
座って入るには掘りごたつがいいですが、やはり小さい子にとっては危険なものですよね。

石油ストーブ、私は使ったことがありませんが、とても暖かいですね。 
私の場合、こたつに入るとますます怠け者になりそうで・・・・
こちらの布団、本当に寝具みたいですね(^^;
どれくらい売れているのか、興味があります。
Re: ミコリー様、コメントありがとうございます♫
本当に、このこたつ布団の大きさにはビックリですよね!
布団の中にいろいろなものが知らないうちに入ってしまって、あれはどこに行った??となりそうです(^◇^;)
お仕事などもしにくいかもしれませんね。
私はきっとごろごろだらだらしてしまうと思います(^◇^;)

やけど、早めの対応が肝心ですが、お母様がきちんとしてくださって良かったですね。
私は6歳のときにもうどんの汁がかかってやけどをしてしまったのですが、普通のお湯以外のものでのやけどは治りが遅いとも聞きました。
ちょっとしたやけどのときは、ソンバーユをすぐにぬります。
IKKOさんおすすめのソンバーユ、なかなかいいですよ〜🎶
No title
こんばんは。

こたつは人をダメにしますね。
快適すぎて。
一度足を入れたら最後、気が付くと全身すっぽりこたつにおさまっています。(^^;)
No title
 こたつで寝るのは良くないって分かってても、あの温もりには抗えないですよね(;^ω^) 年末実家に戻るとこたつがあるんで、必ず自分も寝てしまいます。 
Re: 焼き鳥おうじ様、コメントありがとうございます♫
本当に、これだけたくさんの彼岸花がいっせいに枯れてしまったら、かなり寂しい感じになりそうですね。
強い花みたいですが、私もあやかりたいですヽ(^o^)

こたつで足が温まると、ついウトウトしますよね(^◇^;)
こたつ布団が広がって場所を取るので、狭い我が家では使えないかも(><)
Re: 旅人しろきち様、コメントありがとうございます♫
私も、たぶんこたつを使い出したら動きたくなくなりそうです(^◇^;)
たまにはこたつでのんびりしたいですが、いつになることやら・・・・
危険もあるので、使うときは気をつけないとですね。
こたつ
実家にも
自宅にも「こたつ」がありません。
旅館や
友達の家で体験した事はありますけど
あれ、腰が痛くなりませんか?
でもソファーでも使える
これなら面白いかも。
まぁ
究極暑がりだから
「こたつ」気にした事がないのかもですね。
Re: マツケラ様、コメントありがとうございます♫
足を温めると気持ちがいいので、こたつに入ると眠くなりますよね(^◇^;)
こたつで一日中のんびりしたいとも思ったりしますが、なかなか叶わないですね(><)
No title
彼岸花きれいですね ^^
これだけ 密集して生えてると すごいです

しかし このこたつ 微妙ですね www
このこたつ布団が使える部屋って かなり大きくないとだめですね。

しかし こたつがあると家族みんな集まる場所ができていいかもしれません
こたつ 韓国には無いので 当分入ってないです

  駐在おやじ
Re: 裕治伯爵様、コメントありがとうございます♫
たしかに、座椅子を背もたれにしないと腰痛がひどくなりそうですね。
それでつい寝転んでしまい、そのまま寝てしまうというパターンが多いかもですね(^O^;)

こちらの布団、かなり広い部屋でないと使えなさそうですが、実物は見てみたいです。
私は寒がりなので、うらやましいです〜
Re: 駐在おやじ様、コメントありがとうございます♫
これだけの彼岸花が咲いている場所は珍しいかなと思いますが、鮮やかでいいですよね(^^)

この布団、たしかにかなりのスペースがないと置けないですが、どんな人が買ったのかしら??
まったく考えつかないアイデアだったので、ある意味すごいなと思いました。

韓国のオンドルも暖かそうですね(^o^)
ひさしぶりに、こたつで丸くなってみたい気もします。
No title
これは子どもがとても喜びそうですね❗我が家もこたつがないのですが、妻の実家に行くとあるので、やけどに気をつけたいと思います❗ありがとうございました。
Re: 子育て大好きパパ様、コメントありがとうございます♫
かなり大きい布団で、小さいお子さんだとかくれんぼとかしそうですね(^O^)
安全面には気をつけないといけませんが・・・・
私も、ひさしぶりにこたつに入りたくなりました🎶
No title
こたつ布団、凄いサイズですね!

でも、ありそうでなかったアイデアで個人的には
その手があったか!という気持ちです。
かくいう私も幼い頃、実家のこたつに潜り込んで
(それこそ亀のようにして)寝ることも多かった
ですし、気持ちよさは格別ですから(^_^;)
これだけのサイズなら、必要最小限足だけですみますしw

>私が1歳くらいのときに下に落ちてしまい、顔をやけどしたらしいんですよね。

危なかったですね(;´Д`)
野口英世の例などでもわかるように、幼き頃のやけどは
一生涯残る障害になることもあるわけですし、あとが
残らなかったのは、本当によかったと思います。
Re: 神田ももたろう様、コメントありがとうございます♫
普通とこたつ布団で寝ると肩がはみ出てしまいますが、こちらはそういうこともなくて便利ですよね。
寝返りも打ちやすそうなので、私はますますダラダラしそうですが(^◇^;)
さまざまなアイデアに触れて、自分も刺激を受けていますが、自らはなかなか思いつかないのが情けないです。
従来の形式になんの疑問も抱かないことが多いのですが、もっと発想力をつけていきたいですね。

やけどは重傷になると跡が残るので、特に気をつけていきたいですね。
6歳のときに再びやけどを負ってしまいましたが、腕やお腹に少し跡が残っています。
顔は目立ちますし、うまく治せて本当によかったです(^^)