Post

        

出荷先がない縁日用金魚たち

category - 話題
2020/ 07/ 28
                 
金魚すくい用の金魚の出荷先がなくなっているという内容の記事を読みました。

元記事はこちら↓
https://www.ctv.co.jp/news/articles/nzk5pp544hyeeees.html

元記事は「金魚のまち」として知られる愛知県弥富市で取材された内容が書かれていて、金魚の写真もいくつか載っていますが、鑑賞用の金魚は10万円するものもあるんですね!
ステイホームの影響で、観賞魚の売れ行きは好調ですが、今年は全国で祭りの中止が相次ぎ、金魚すくい用の金魚である”コアカ‘‘ がほぼすべて出荷できなくなっているそうです。
梅雨の時期に降り続く雨による水質の変化で死んでしまう金魚も出てくるそうで、エサ代などの費用も無駄になってしまいますよね・・・・
来年こそは、安心して祭りを楽しむことができるようになってほしいですね。

金魚すくい、私は子どもの頃にしただけですし、娘もしたことがないと思いますが、たくさんすくうにはやはりコツがあるようです。
金魚すくいの道具は「ポイ」と呼ばれていますが、このポイは、紙が枠の上に貼られてあるほうが表面で、こちらで金魚をすくうのがいいみたいですね。
また、ポイは45度の角度を保ちつつす早く全体をぬらすことや、金魚は追いかけずに自分のすくう範囲に入ってくるものを待つことなど、調べてみるといろいろなコツが出てきました。
金魚すくいをよくする方にとってはご存知の内容ばかりかと思いましたが、私はこういうことをまったく知らずにやっていたので、コツを覚えたうえでいつか再挑戦してみたいと思います!

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

すくい網 10本入 スーパーボールすくい 金魚すくい
価格:500円(税込、送料無料) (2020/7/27時点)


                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
【報告】

コメントの返信を書きました。
URLを押すと当該ページへ飛びます。

【感想】

今年はお祭り無しの所が多いですからね。
全国の屋台を支える残業は大変だろうな。
廃業するにも金魚と言う小さな命があります。
世話もしないといけないでしょうし…。
金魚すくいのコツ
先頃 ホームセンターで金魚すくいやってました。
水槽は小さい金魚 大きな金魚の両方あって 
おじちゃんが挑んでいたのは大きなほう。

おじちゃん水槽の内面にポイの縁を当て固定。
そこへ近寄ってきた金魚をすくいあげました。
さすがに2匹目は敗れましたけれど
これもコツの一つかもしれませんね^^
No title
金魚すくい良いですね ^^
子供のころにやりましたね~~~~
紙のやつもあれば 最中のもありました。

うちは田舎なので、家に小さな池を作っていたので、 金魚をすくっては その池に入れていました。

そうそう 紙を濡らすと良いって知ったのは、大分後になってからでした。
今やると 昔以上にすくえるか? どうでしょうね www

  駐在おやじ
No title
こんにちは。

懐かしい~~金魚すくい。
お祭りが中止になって、弥富も大変なのは知ってました。
どこもかしこも大変ですよね。

うちの叔母がすごく金魚すくいが得意でして、浅草の花屋敷でその技を披露してくれました。すごい手さばきでした。今でも記憶が鮮明に残ってます~~
Re: ソブラニー様、コメントありがとうございます♫
金魚すくいは祭りの出店の定番なのに、多くの祭りが中止になって、経済的損失は大きいですよね・・・・
学校の夏休みも大幅に短縮されるようで、近所でも今日の日中は子どもの声がほとんど聞こえませんでしたが、子どもたちも夏の楽しみが減ってかわいそうだなと思っています。
大学院生の娘もずーっと引きこもり状態で・・・・
早く治療薬が確立してほしいです。
Re: aozoratenki様、コメントありがとうございます♫
ポイはあまり動かさないほうがいいというのは、やはり本当なんでしょうね。
祭りや花火大会の多くが中止になる中、ホームセンターがそういうイベントをしてくれて、子どもたちもうれしいのではないかと思います。
せっかく育てた金魚も無駄になってしまったらもったいないですし、密にならないようにして金魚すくいのイベントができたらいいですよね。
近所のスーパーでは先日射的のイベントをやっていましたが、お父さんたちが楽しそうにやっていました(^O^)
No title
こんばんは。


そして秋の
恒例祭りがコロナ禍で中断となり
金魚さんたちの行き場
美味く
どっかに釣られて
見つかりますように!
Re: 駐在おやじ様、コメントありがとうございます♫
最中の金魚すくいは見たことがありませんが、それにもコツがあるみたいで、奥が深いなと思いました。
釣られた金魚も、池だとのびのび泳げてうれしいでしょうね(^O^)
今年は金魚すくいできる場所が少なくなりそうで、金魚の行く末が心配です。

私も、ポイの紙は濡らさないほうがいいと思っていました(^◇^;)
ポイにも強度の差があるみたいで、お客によって渡すポイを変えるなど、店側も対策しているらしいです。
Re: ヒツジのとっとちゃん様、コメントありがとうございます♫
叔母様、金魚すくいの達人でいらっしゃったんですね!
どうやって技を習得されたのか分かりませんが、たくさん釣れると楽しいでしょうね。
私は自己流でやってしまっていましたが、やはりコツを知っておいてやらないといけなかったですね(><)

ヨーヨーやスーパーボールと違って、金魚は生き物なので、保管するにも限度がありますしね・・・・
来年の予定も立てにくいでしょうし、いろいろ苦労されているのではと想像しています。
(=゚ω゚)ノぃょぅ
コロナの影響がいろいろなところで起きてるんですね。
長雨の影響で野菜の収穫に影響が出たり、川の氾濫で自然災害があったり、人類はかなり試されてる気がします。外国では大量のバッタの発生に苦しめられてるし。

助け合いがどれだけできるか…職場の池にボウフラが沸き始めたので、あるとき、コアカとメダカを大量にいれてみれば何とかなると思っているので、ちょっと大量に発注しようかな。お金がないので、社内クラウドファンディングしよっと。
「あなたをマラリアから守ります。」
どんなもんでしょ?
Re: 朝弁様、コメントありがとうございます♫
コアカは観賞用としてはあまり売れないかもしれないので、業者の方も悩まれているでしょうね・・・・
お店のイベントで金魚すくいをやるところがたくさんあれば、祭りのときほどは密にならず子どもたちも楽しめるたろうと思いました。
金魚すくいのコツも、いつか試せたらと思います(^O^)
No title
小学3~5年生ぐらいまで弥冨に住んでいました。
金魚の事はほとんど記憶にありませんが
元記事にあった業者さんの名前、服部(はっとり)さん。
この地域ではこの姓が非常に多かったです。
クラスにも7、8人はっとりさんがいました。
Re: 焼き鳥おうじ様、コメントありがとうございます♫
異常気象の影響などで、日本も海外も災難がいろいろ出ていますね。
シンガポールもデング熱が大流行で、コロナとのダブルパンチで大変なのではないかと思います。
シンガポールには4回行っていて私も大好きな国なので、早く再訪できる日が来てほしいですが・・・・

社内クラウドファンディング、いいですね!
皆さんで少しずつ負担すれば、資金調達も楽なのではないかと思います(^O^)
以前日本でもデング熱はやりましたしね・・・・
蚊はさまざまな病気を媒介するので一番恐ろしいという意見もありますし、うまく対策できればいいですね。
Re: ぬこさん様、コメントありがとうございます♫
弥富に住んでいらしたことがおありなんですね!
同じ苗字の人が多い地域があるのは聞いたことがありますが、それぞれのご先祖様はつながりがあるのかもしれないですね。
同じクラスに服部さんがそんなにもいたということは、他のクラスにも複数いたということだと思うのですが、ちょっと紛らわしいかもですね(^◇^;)
私は名前を呼び間違えたりしてしまいそうです。
はじめまして。
はじめまして。
東大とは無縁
塾嫌いな子供でしたけど。
宜しくお願いします。
(笑)
金魚すくいの思い出
幼少期に
縁日で金魚すくい
1匹獲りましたけど、育てるのが面倒なので要らないと伝えれば。
おじさん2~3日で死んじゃうから持って帰れと。
(酷い話ですね)
しかし2週間位経過しても元気
そんな事から、金魚鉢を買ってもらい
金魚はリハウス
それから、どんどん育ち
金魚鉢では狭くなったので、熱帯魚の水槽にリハウス
結果、フナみたいに大きくなり、
帰宅すると、近寄ってくる程に、慣れましたが。
最後は、元気がなくなり
熱帯魚店で購入した、高価な薬も効果なく、死んでしまいました。
ふと
実家の片隅で眠る、金魚を思い出しました。
Re: 裕治伯爵様、コメントありがとうございます♫
こちらこそ、お忙しい中お越しいただき、ありがとうございます🎶
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

金魚すくいの金魚、私も長生きしないと思っていましたが、そんなこともあるんですね!
どんどん大きなお家に宿替え、うらやましいです!
コアカというくらいですから最初はとても小さいですが、フナくらいの大きさになるというのも驚きました。
うちも金魚を飼っていましたが、金魚用の薬というのがあるのも知らなかったです。

今年は、金魚すくいできる場所が減って、なんだか寂しい夏ですね・・・・
ただただコロナの収束を祈るばかりです。