Post

        

ネット・ゲーム依存の対処法

category - 話題&子育て・教育
2020/ 07/ 24
                 
ネット・ゲームとギャンブル依存の専門外来を担当する精神科専門医へのインタビュー記事を読みました。

元記事はこちら↓
https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/202007/0013524080.shtml

私たち家族は神戸にも長く住んでいましたが、神戸大学病院にこのような専門外来があるのは知りませんでした。
世界保健機関(WHO)は、ゲームの使用をコントロールできない』などの症状が12カ月以上続くことを、『ゲーム障害』の定義としているそうですが、ここまできてしまったらかなりの重症だと思うのですが・・・・
ネット・ゲーム依存が起きてしまうと、スマホを取り上げることは意味がなくなるということなので、早めの対処が肝心ですよね。
子どもの生活リズムを整えて、ネットやゲーム以外の楽しみを作られるようにすること。
依存そのものを治す薬はないので、これらのことを心がけるようにしつつ、子どもの気持ちに寄り添うようにしていけたらいいですね。

今はゲームの種類がたくさんあって、ルールを覚えるのも大変だというイメージがあり、私はこちらの脳トレゲームしかしていませんが、娘も子どもの頃からほとんどゲームはしていませんでしたね。
息抜き程度ならゲームもいいのですが、のめり込んでしまうとゲームにかなり時間を割いてしまいそうですし、娘が小学生の頃は「ニンテンドーDS」がはやっていたのですが、新しいソフトを買うにもお金がかかるので、節約必須の我が家では少ししかソフトが買えなかったんですよね(><)
ただ、DSには学習系のソフトもあったので、そちらは利用していました。
中学受験対策のソフトを買いましたが、遊びながら知識が身につくので娘にとっては役に立ったようです。

https://kurihama.hosp.go.jp/hospital/net_list.html

2018年版になりますが、インターネット依存・ゲーム障害治療施設リストがありましたので、ご紹介します。
お子さんのネット・ゲーム依存でお悩みの方は、一度専門家の方に相談されるといいかもしれませんね。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

子供をゲーム依存症から救う精神科医の治療法 [ 岩崎正人 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2020/7/23時点)


                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
おはようございます。

自分も冬はネット依存かも
でも
今という季節を楽しむために
外でウォーキングを通じてのカメラ
そしてブログは週に二回でした  笑)

今日も
タケさんの生誕地行ってきますね。
こんにちは
 ゲームはハマるのが怖いので、しないようにしています。
 以前はブログ中毒で、毎日記事の更新をしていましたが、今は週2回ほど。
 でも、一番注意すべきと思っているのは酒の飲み過ぎです。
Re: 朝弁様、コメントありがとうございます♫
たしかに、家にいるときはついネットを見てしまうので、外に出るのが一番いいかもしれませんね(^O^)
私は今のところ毎日ブログをアップしているので、気をつけなければ!

YouTubeでタケさんの映像を観ました。
太宰の奥さんと太宰のお墓参りに行かれたという話をされていましたが、そういう形での再会は辛かったでしょうね・・・・
IQ
IQは平均ランキング世界第一位らしいですね。日本。
まぁ。ボクには全く当てはまりませんが
兄の長男は小さい頃からゲームが上手かったです。
とにかく覚えが早くスバシッコイ。

兄にはぶん投げられて育てられましたが
父の日には何かしらプレゼントしていました。
そして実に頼もしい男になりました。

父親と同じく1男1女を授かって千葉におりますよ^^;
Re: ひねくれくうみん様、コメントありがとうございます♫
たしかに、ブログを頻繁に更新するとネットの利用がものすごく増えますね。
私も気をつけなければ・・・・
お酒をたくさん飲んでもご自身に合ったペースでトレーニングされていて、すばらしいです!
私も昔は大量に飲んでいましたが、トイレが近く眠りが浅くなるので、めっきり飲まなくなりましたね(><)
No title
我が家の場合、夫がゲームが大好きで、子供はいつも最新の機械で遊んでましたよ。しかし、日中は外で友人と過ごして遊んでいたので、家で暇な時間ならいいかなあって感じ。

ゲームに依存してしまうのは、友達がいないのかなあ?と思います。ゲームって事だけじゃなく、メンタルの問題もあるような気がしますね。

今は、ゲームで何億も稼いでるって人もいる時代です。仕事としても成り立つわけです。ネットにしても、それで何億も稼いでいる人は、たくさんいるわけで・・みんなパソコンで仕事している時代ですから、「依存」と「仕事」の違いもあいまいな人も多くなってるような気もしますね。
Re: aozoratenki様、コメントありがとうございます♫
自己管理ができていて、ゲームが脳トレになっているという方もいらっしゃいますよね(^O^)
親子の信頼関係があれば、ときに厳しくしつけても親子断絶ということは起こらないのだろうなと思いました。
私も、IQはかなりいいと中学のときの先生に言われたのですが、いったいどうなってしまったのやら(><)
努力不足を反省しています。

私も娘も、家にいるとiPadやパソコンを使ってしまうことが多いので、依存症にならないようにしていきたいですね。
娘の大学院もずっとオンライン講義で、娘はほとんど引きこもり状態なので、そちらも心配しています
No title
ゲーム依存 これはかなりの人がかかっていると思います。
特に韓国はすごいです、 いい年した子達が ずっと携帯でゲームしてます。
仕事終わって何してる? って聞いたらゲームしてるって・・・・

別にゲームが悪いというわけではないですが、 もう少し生産性のある事に時間を使えばいいのに と思うのは おっさんだからですかね ^^

  駐在おやじ
Re: ぱある様、コメントありがとうございます♫
依存症というのは、たしかに孤独感が原因となって起こる場合が多そうですね。
友達との会話についていけなくなるということでゲームを買い与えているご家庭もありますが、眼精疲労の心配もありますし、できるだけ時間を区切って楽しむのがいいかなと思っています。
私はゲームには詳しくないですが、工夫がされていて脳トレになるようなゲームも開発されていそうですね。
最新の機械で遊べると、ゲームも進化していてより楽しめるんでしょうね(^O^)

eスポーツもありますし、仕事で一日中パソコンを使う職種も多いですが、必要だからやっているという認識があると依存しにくいんでしょうか・・・・
元記事に書いていた、依存症の子は一日3食きちんととらないというのも、一つの目安になるかもしれませんね。
Re: 駐在おやじ様、コメントありがとうございます♫
携帯ゲームはたぶん無料のものも多いでしょうし、新しいものがどんどん出てくるので、飽きずにやり続けてしまうんでしょうね・・・・
韓国は受験戦争が激しいので、その反動もあるのかも??

ゲームを極めて生活の糧にするならまだいいのかもしれませんが、中途半端な感じで毎日長時間やるのは、なんとももったいない時間の使い方だなと思いますね。
生活リズムが狂うと仕事や人間関係にも影響してくるので、のめり込みすぎないようにしてほしいですね。