Post

        

「キレやすい中高年」増加中??

category - 話題
2020/ 07/ 08
                 
ささいなことて逆上する中高年が増えているという内容の記事を読みました。

元記事はこちら↓
https://www.fnn.jp/articles/-/25935

元記事に載っている写真の人、怖いです(@_@)
犯罪白書によると、ここ30年間で高齢者による「傷害・暴行」が増加してきているということですが、老化による脳の萎縮で前頭葉の働きが衰え、理性的なブレーキが効かなくなってくるのが理由として考えられるんですね。
新しいことやクリエイティブなことに挑戦したり、深呼吸や笑うことで前頭葉の働きが良くなるそうなので、私もできる範囲でやっていきたいと思いました。
私は脳を鍛える大人のDSトレーニングを監修された川島隆太先生の講演を聴いたことがありますが、有酸素運動や音読、簡単な計算問題をすることで前頭葉が活性化するとおっしゃっていたので、これらも実行していますね。
ネットで調べた計算ゲームは、少しの待ち時間でもできるので、通勤のときなどにやるようにしています。

キレやすい人というのは、老若男女問わずいると思いますが、多くの人は、理想的な行動は何かということを頭では理解しているんですよね。
自己啓発本を読んだりカウンセリングを受けるなどして、その人なりに努力をしているのですが、身につけたはずの技術をいざというときにうまく使えず、つい感情的になってしまう・・・・
たぶん、こういったパターンが多いのではないでしょうか?
前頭葉については私も以前から注目してきましたが、人間らしさを司っている前頭葉の「前頭前野」を鍛えたうえで感情や行動のトレーニングをしていくと、より効果的であると考えています。
先ほど書いた前頭葉を活性化する方法はどれも気軽にできることばかりなので、私自身、これからもぜひ続けていきたいですね。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
こんにちは。

この頃、高齢者の犯罪が多くなってるようです。
自動車事故に続き、傷害事件。
その理由は前頭葉の老化なのですね。
全てを老化で片付けるのは簡単なのですが、老化予防にも気を付けねば・・・
毎日笑って過ごす・・・簡単なようですが・・このストレス続き。

気を付けます~~
No title
切れやすい中年・・・・
ちょっと ドキッとしました ><

キレはしないですが、年とともにとがってきてる気がしてます。
海外に住んでて、思うようにならないことが多いし、マナーの違いなどもあり そうなのかな? と思ってましたが
脳的にもそうなのかもしれません
有酸素運動 最近やってないです ><
ダイエットもかねてまた 復活させないといけませんね www

  駐在おやじ
No title
中高年をどう捉えるか。

40代、50代、60代と言うように数値的な年齢で考える。
そうすると年代相応の成熟が真っ先に来る。

●●世代等の社会的属性で考えるとキレやすい人がいても不思議ではない。
歳月経過で人間性が変わる訳でもないから。

なんとなくそんな気がします。


No title
若い子たちよりも、中高年男性が一番問題だと、私的に思います。(;^_^A
脳の問題だとしても、もうちょっとどうにかしてほしいな~と思います。

私自身もそうならないように、前頭前野をしっかりと使っていきたいと思います。
Re: ヒツジのとっとちゃん様、コメントありがとうございます♫
前頭葉の老化、自分では気付きにくいかもしれませんが、確実に進んでいるんですよね(><)
高齢者による事故や犯罪がよく取り上げられていて、私も気持ちが引き締まりますが、こちらが巻き込まれるのも大変困りますよね・・・・

認知症も前頭葉の働きが悪くなることで起こるので、私もトレーニングしていこうと思っています。
ストレスは常にありますが、なるべくうまくかわしていきたいですね。
Re: 駐在おやじ様、コメントありがとうございます♫
日本と韓国では違うこともたくさんあるでしょうしね・・・・
年齢とともにあちこち老化していきますが、できるだけ進行を遅らせていけたらいいですよね。

認知症も前頭葉の働きが低下することで引き起こされると考えられていますし、私も、何がなんでも対策しなければと思っています。
現代人は呼吸が浅くなっているそうですが、深呼吸ならいつでもどこでもできますし、家で鼻歌を歌うなどもいいかもですね(^O^)
お互い、手軽にできそうなことから頑張っていきましょう!
Re: ソブラニー様、コメントありがとうございます♫
本当に、まったく理解できない行動を取る人、どの世代にもいますよね。
若くても前頭葉の働きが良くない人もいますが、年齢とともに脳が老化することで前頭葉がうまく働かなくなる人もいて、どちらについても対策が必要でしょうね。
犯罪をする人が「ついカッとなってやった」と言うのを聞くことがありますが、被害者にとってはたまったものではないので、多くの人が前頭葉の働きについての理解を深めていくことが必要だと感じました。
私も認知症になりたくないので、トレーニングを頑張ります!
No title
こんばんわです。

ドキッとするタイトルでしたあw
最近は人とあまり接点を持っておりませんから、不愉快になることも少ないのですけど。
なんかの拍子にキレるかも(笑)

認知症でキレる症状の人があるらしくって
これは介護するにも厄介だそうです。
Re: ミコリー様、コメントありがとうございます♫
男性は力も強いですし、キレられると怖いですよね・・・・
犯罪の他にも、各種ハラスメントや認知症、非認知能力の低下など、前頭前野の働きが悪くて引き起こされる弊害がたくさんありますが、良い教えを説いても本人がそのことを自覚しなければ改善しないので、脳科学の観点からのアプローチが必要な場合もありますね。
私も、引き続き対策していきたいと思います。
Re: マイヤー様、コメントありがとうございます♫
認知症も前頭葉の働きが低下することで起こるので、できる限り対策していきたいですね。
それにしても、人と接しているとモヤモヤすることはよくありますよね〜
言うべきときにははっきり言わないといけないですが、逆上されたら困りますし、相手の様子を見ながらという感じですね(^◇^;)
コロナがなかなか落ち着かないですが、私もストレスためすぎないようにしていかなければ・・・・
No title
比率的にはきっと今も昔も同じだと思うんです
よね。ただ、高齢化社会となりご年配の方が増えた
ため、目立つだけのような気がします。

昔、些細なことで、物(例えば、目覚まし時計
とか)を壁に投げていた友人がいました。聞い
たら、カッとなったら、身体が動いて勝手に投げる
そうですw ああ、これが「キレる」というやつか・・・と
当時ふと感じた記憶が蘇りました(^_^;)
Re: 神田ももたろう様、コメントありがとうございます♫
キレやすい人というのはあらゆる年代でいて、私たちもトラブルに巻き込まれる可能性もあるので、気をつけないといけないですね。
高齢者の場合は、脳の老化が一つの原因になって感情のコントロールができなくなる場合があるということで、私も今後老化対策をしていかなければと思いました。

お友達は人に危害を加えるところまではいかなかったのはまだ良かったですね。
ただ、損害賠償を請求されたり、周囲の人に恐怖を与えていることもあったかもしれないですし、今は改善されていてほしいですね。
No title
こんにちは。
コメントをするならやはりこの記事かしら♪とこちらにコメント失礼します。
コロナ対策で外出自粛生活が続き、ストレスフルな状態だった人も多いでしょうね。(家の中に家族全員が常にいる状態ってなかなかのストレスですよね^^;)
感情をコントロールするためにも、前頭葉を萎縮させないよう心がけたいと思います。
Re: lchi様、コメントありがとうございます♫
過去記事へのコメントもとてもうれしいです🎶
毎日ブログを閲覧されない方は、複数の過去記事について同時にコメントくださっていますが、これからも関心を持っていただいた記事についてのコメントをよろしくお願いいたします(^O^)

コロナ禍で、前頭葉の働きが低下している方が増えている感じですよね・・・・
〇〇警察の話がテレビでやっていますが、皆さんかなりストレスがたまっていると感じています。
すばらしい理論も前頭葉がうまく機能しないと実践できないので、できる範囲でトレーニングしていきたいですね。