Post

        

縮小卒業式でも濃厚接触

category - 大学生活
2020/ 03/ 25
                 
昨日は、東大の卒業式でした。
数日前に、東大職員の方が新型コロナウイルスに感染していることが公表されていたので、中止になるのではないかとも思ったのですが、予定通り、規模を縮小して行われました。

保護者は、会場に入ることはできないということだったのですが、娘の荷物がかさばっていたのと、東京大神宮にお参りに行くつもりだったので、大学まで娘に同行したところ・・・・
安田講堂の前では、多くの学生たちでにぎわっていて、おしゃべりで盛り上がったり、一緒に写真を撮ったりしていたので、かなり心配になってしまいました(><)

娘は、引き続き東大に通うのですが、春から社会人になる方もいらっしゃって、今度いつ会えるか分からないということもあるので、たしかに、集まって楽しく過ごしたいということはあると思います。
ただ、東京は毎日感染者が増えていますし、時間制限をするなど、大学側がある程度規制する必要があったのではないか?
娘は、極力人との距離を空けていたそうですが、感染していないといいのですが・・・・
こういう状況を見てしまうと、やはり卒業式は中止したほうが良かったのではないかと、思わずにはいられませんでした。

4/12の入学式は、中止ということになりましたが、妥当な判断だと思いましたね。
講義も、オンラインでやるものが多くなるみたいで、なかなか普通の大学生活には戻れませんが、自宅でしっかりと学んでほしいです。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
4m離れていても飛沫が届くそうなので、どこまで配慮できていたか、不安ですよね。
親御さんの気持ちを考えると卒業入学式がないのはお気の毒ですが、いま一斉に我慢する事で収束するのなら、いろいろな事を諦めて、頑張りたいものだと思っていました。
でも、今までの我慢を無駄にするような行動もあり、それなら好き勝手したいという疲れも出てきているようです。
リーダーシップを取る人がいない事が問題ではないでしょうか。
No title
記念の卒業式だというのに、
一生に一度あるかないかの大災害の
年にあたってしまって、本当に
災難でしたね(T_T)

あと30年もすれば、笑って
話せるのかもしれませんが、今は
ただただ早い収束を祈るばかりです。
Re: bibi様、コメントありがとうございます♫
そうですね、皆さん、どうしてもテンションが上がってしまうみたいで、私も心配になりました。
今日、東大生の感染も公表されましたが、今後は、できるだけ感染予防策を行なっていただきたいですね。
ただ、二次被害が深刻になっているので、悩ましいところではあります。
自粛モードが続くことによる弊害はかなり大きいので、何が正解なのか、結論は出ないかもしれませんね。
Re: 神田ももたろう様、コメントありがとうございます♫
娘は、大学院に通うのでまだいいのですが、東大生でなくなる方にとっては、残念だったでしょうね・・・・
でも、あの密着ぶりを見ると、やはり中止にしたほうが良かったかもと思いました。

この状況、いったいいつまで続くんでしょうね(TT)
免疫力は、すぐにはつかないかもしれませんが、手洗いなどもそんなに頻繁にはできないですし、感染しない体作りについて、もっと周知していただければと思います。