2021年01月07日

        

「ニッカウヰスキー」公式Twitterが話題

category - 話題&子育て・教育
2021/ 01/ 07
                 

ニッカウヰスキー創業者の竹鶴政孝さんは「日本のウイスキーの父」の呼ばれていますが、「竹鶴ノート」は26歳のときに留学先のスコットランドで書かれたものだそうです。
これだけ詳細にモルトウイスキーのことについて書かれているものは他にないかもしれないということですが、話を聞いただけで理解した気になってしまう私も、記録を取ることの大切さをあらためて実感しました。

ノートを取るときも、後で読み返すことを念頭においておく必要がありますね。
ただ、美しいノート作りをすることばかりに気を取られていては本末転倒なので、そこは気をつけなければいけないと思っています。



ニッカウヰスキー公式Twitterにはたくさんのレシピ投稿があり、今話題となっているそうですが、簡単に調理できるものが多くて、私もこれからときどきチェックしていこうと思いました。
ニッカウヰスキーの「ヰ」は、井戸の「井」をもとにした表記だということもツイートされていて、勉強になりました(^ ^)

竹鶴さんは、NHKの朝ドラ「マッサン」のモデルになった方でもありますが、私は総集編だけ観ました。
とても良かったので、機会があれば通常のものも観られたらと思っています。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加