2020年11月16日

        

ワイヤレスイヤホンの落とし物が増加

category - 話題&子育て・教育
2020/ 11/ 16
                 
ワイヤレスイヤホンの落とし物が増加しているという内容の記事を読みました。



JR東日本東京支社が、11/4からの約2か月間の予定で「線路に落とさないで! ワイヤレスイヤホン」と銘打ち、駅などで注意を呼び掛けるキャンペーンを行っていますが、東京支社管内の全78駅において、3か月で約950件ものワイヤレスイヤホンの落とし物が発生していることが分かったそうで、あらためて、最近はワイヤレスイヤホンを使う人が多いんだなと感じましたね。
列車を一時止めたうえで対応すると遅延の原因になるため、終電後に捜索を行うこともあり、手元に戻るのに時間を要する場合もあるので、気をつけないといけないですね。

旅行系YouTuberの方の動画では、飛行機でシートとシートの間にワイヤレスイヤホンがはさまった様子が流れていましたが、それも取り出すのに一苦労だったようで、ケーブルがないというのは不便でもあるんだなと思いました。
断線しないのはいいのですが、ケーブルがないと落としたときに拾いにくいですし、バッテリーを充電しなければいけないというのもなかなか面倒ですよね。

私も娘もケーブルのついたイヤホンを使っていますが、娘はやはり落とすことを心配していて、ワイヤレスイヤホンを買うつもりはないようです。
先日アップした記事で、イヤホンのしすぎで耳の穴にカビがはえるという話を書きましたが、東大大学院の講義もあいかわらずオンラインばかりで、毎日何時間もイヤホンをつけている日々ですね(><)
わずかの時間でも、大学に通えたらいいのですが・・・・
元記事を読んで、ワイヤレスイヤホンを買うにしても自宅だけで使うようにしようと思いました。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加