2020年10月15日

        

面白看板&正しい付箋のめくり方

category - 話題
2020/ 10/ 15
                 
面白看板シリーズです🎶



私は、仕事が楽しいときと楽しくないときがありますが、この断言は強烈ですね(^◇^;)
就業時間が短くてもOKの職場みたいですが、いったいどんな仕事が待っているんでしょうか??
前もってこういわれていて、実は楽しい職場だったら、うれしさ倍増ですね🎶
時給はいくらくらいなのかも、ぜひ知りたかったです!



正しい付箋のめくり方についてのツイートを読みました。



私も、今までは上にめくるほうが付箋が外れやすいような気がしてそうしていましたが、下から垂直にめくると、のりの手前の部分に力が加わりクセがついてしまうそうなんですね。
付箋を目立たせるためにわざと反らせたい場合もあるかもしれませんが、横にめくったほうが付箋がまっすぐな状態を保つことができ、外れにくいかもしれません。

最近は、透明の付箋や絵柄の入った付箋、さらにはロールタイプの付箋まであり、選ぶのに迷ってしまいそうですが、娘はしょっちゅう使っているのに、私は持ち前の ”もったいない精神” が働いて、めったに付箋は使わないんですよね(^^;
普通の紙に用件を書いてクリップでとめておくことが多いのですが、今度使うときは横にめくってみようと思いました。
同僚たちも、たぶん上にめくっている人がほとんどだったような・・・・
日めくりカレンダーと同じ感覚なんだと思いますが、縦長の付箋の場合は、やはり横にめくったほうが良さそうですね。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加