2020年10月04日

        

優良運転者講習をオンライン化

category - 話題
2020/ 10/ 04
                 
違反歴がないなどの「優良運転者」が運転免許証を更新する際の講習をオンライン化する方針が決まったという内容の記事をよみました。



現在、運転免許の更新手続きは各地の試験場や警察署などで行われていますが、講習のオンライン化で、待ち時間短縮や混雑緩和が期待できるということで、これはぜひ全国で実施してほしいですね。
来場者が集中する場合もありますし、私も試験場や警察署に長時間いたくはないです。
講習は30分間で、複数の章で構成し、章ごとにミニテストを設定して、回答しなければ次の章に進めない仕組みを取り入れ、きちんと受講したことを確認できるようにする予定だそうですが、これは良いシステムだと思いました。
決められた期間内であれば24時間受講が可能になるみたいですし、都合の良いときに受講できるのはありがたいですね。



運転免許証といえば、昨年の12月1日から運転免許証に旧姓を併記できるようになったようで、仕事などで旧姓を使用されている方にとっては利便性が高まりそうですね🎶
元号が変わったので、有効期限が西暦で示されるようになったのも分かりやすいと感じています。
運転免許証もデジタル化するかもしれませんが、システムの不具合などで知らないうちに失効したりしないかというのは心配ですね。
アナログ人間の私がどれだけついていけるか分かりませんが、できる限り時代の変化に適応していきたいと思いますヽ(^o^)

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加