2020年09月04日

        

「ルービックキューブ」ブームが再来?

category - 話題&子育て・教育
2020/ 09/ 04
                 
発売40周年を迎えた立体パズル「ルービックキューブ」が、発売当初に次ぐ勢いで売れているという内容の記事を読みました。

元記事はこちら↓
https://www.dailyshincho.jp/article/2020/08210557/?all=1

元記事によると、ルービックキューブを使った競技大会も行われているとのことですが、コロナ禍での外出自粛で家にいる時間が長くなったことで、このパズルがまた注目されているみたいですね。
現在の発売元であるメガハウスでは、 ”解法” の動画も公開されているようで、年齢を問わず楽しめるのはいいなと思いました。
元記事には、たったの3秒で6面揃えた記録があると書いてありましたが、どうやったらそんなに速くできるんでしょうか??
私なんて、1面揃えるのがやっとで、そのあとどうにもならなくなってシールを張り替えたりしていたのですが、コツも調べずになんとなく操作していたのがだめだったんでしょうね(^_^;)

上のTwitterから観られる動画では ”ナゾトキ” の仕掛け人としてクイズ番組などで活躍されている松丸亮吾さんがルービックキューブにチャレンジされていますが、ちゃんと6面揃えることができていました!
ルービックキューブを解くことで、地頭力と深く関わる「前頭前野」が活性化されるらしいので、お子さん方にもおすすめのパズルですね(^O^)
指先を使うので、私の認知症対策にもなりそうです。
私もいつかぜひ6面揃えて、達成感を味わいたいと思います!

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加