2020年08月30日

        

「カップでつくるお好み焼セット」販売&収れん火災に注意

category - 話題
2020/ 08/ 30
                 
日清フーズが「カップでつくるお好み焼セット」を販売するという内容の記事を読みました。

元記事はこちら↓
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2008/25/news071.html


こちらの商品、キャベツや卵、豚肉などは各自が用意しなければいけませんが、即席麺で使用されているカップが容器となっていて、そのまま具材を混ぜることができるのはとても便利だと思いました。
ボウルや計量カップなどの調理器具を準備する手間がいらないというのも、ありがたいです(^o^)
私はこういったアイデアがほとんど思いつかないのですが、もっと発想力を鍛えないといけませんね・・・・
BBQで焼きそばは作りますが、これがあれば、アウトドアでもお好み焼きやチヂミを作りやすいですね🎶



収れん火災についての記事を読みました。

水を入れたペットボトルなどが太陽光を集めるレンズのような役目をして出火したとみられる収れん火災が、全国各地で起きているようですね。
状況によっては数十秒で発火することもあるそうですが、太陽光が当たる場所には水入りペットボトルや凹面鏡などを置かないことが一番の対策ということなので、私もそのようにしなければと思いました。
太陽の高度が低く部屋の奥まで光が差し込む冬場に最も多く発生しているようですが、日差しが強い夏場も起こりやすいでしょうね。
出かける際には部屋のカーテンを閉め、車のアルミホイールでも収れん火災が発生することが分かっているので、屋外においても十分注意していきたいですね。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加