2020年08月

        

同じ漢字でも・・・・

category - 話題&子育て・教育
2020/ 08/ 31
                 
台湾の果物屋で見かける「自殺」と「他殺」の中国語の意味について解説してくださっている記事を読みました。

元記事はこちら↓
https://taiwanaruku.com/jisatsu-tasatsu


これらの漢字、日本人にとっては衝撃的なものですが・・・・
台湾では、果物を自分で持ち帰って家で切ることを「自殺」、果物を果物屋の人に切ってもらうことを「他殺」というんですね(^◇^;)
今まで、中国語が使われている中国・台湾・シンガポールには何度も行きましたが、こういう表示は見たことがなかったです。
パイナップルのように大きくて表面の硬い果物の場合は、少し割高ではありますが、お店の人に小さくカットしてもらったほうが便利ではありますね。

先日、娘は日本で一番受けられている中国語検定である「HSK」を受験し、5級レベルの実力があると認定されました。
HSKは1級から6級の6段階に分かれていて、6級が最上級でもっとも難しい級ということになっているのですが、今は6級レベルの実力がつくことを目指して勉強している最中です。
検定試験や資格試験の勉強法としては、私は問題を大量にこなすことをおすすめしていますが、娘の場合は英語が好きだということで、語学学習をするうえでの下地ができていたのか、問題集はあまりやっていなかったようです。
私自身、語学は得意ではなく、勤務先の塾に外国人の保護者の方が来られたときは翻訳アプリに頼っているありさまですが、また時間の余裕ができたら、娘に教えを請おうと思いますヽ(^o^)

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
                         
                                  
        

「カップでつくるお好み焼セット」販売&収れん火災に注意

category - 話題
2020/ 08/ 30
                 
日清フーズが「カップでつくるお好み焼セット」を販売するという内容の記事を読みました。

元記事はこちら↓
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2008/25/news071.html


こちらの商品、キャベツや卵、豚肉などは各自が用意しなければいけませんが、即席麺で使用されているカップが容器となっていて、そのまま具材を混ぜることができるのはとても便利だと思いました。
ボウルや計量カップなどの調理器具を準備する手間がいらないというのも、ありがたいです(^o^)
私はこういったアイデアがほとんど思いつかないのですが、もっと発想力を鍛えないといけませんね・・・・
BBQで焼きそばは作りますが、これがあれば、アウトドアでもお好み焼きやチヂミを作りやすいですね🎶



収れん火災についての記事を読みました。

水を入れたペットボトルなどが太陽光を集めるレンズのような役目をして出火したとみられる収れん火災が、全国各地で起きているようですね。
状況によっては数十秒で発火することもあるそうですが、太陽光が当たる場所には水入りペットボトルや凹面鏡などを置かないことが一番の対策ということなので、私もそのようにしなければと思いました。
太陽の高度が低く部屋の奥まで光が差し込む冬場に最も多く発生しているようですが、日差しが強い夏場も起こりやすいでしょうね。
出かける際には部屋のカーテンを閉め、車のアルミホイールでも収れん火災が発生することが分かっているので、屋外においても十分注意していきたいですね。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
                         
                                  
        

「氷活」私は無理かも(><)

category - 話題&子育て・教育
2020/ 08/ 29
                 
「2020年進化系かき氷」について書かれている記事を読みました。

元記事はこちら↓
https://friday.kodansha.co.jp/article/127982

https://friday.kodansha.co.jp/article/128215




元記事には、進化系かき氷の写真がいくつも載っていますが、上のTwitterに出ている、ナイフを使って食べる「糸かき氷」は食べてみたいですね(^O^)
でも、私は冷え性だから、食べ過ぎは厳禁(><)
なので、こういう写真を見るのはちょっと辛くもありますね。

かき氷などの冷たいものを食べると、短時間ではあるものの、頭痛が起こることがありますね。
口の中やのどの刺激を脳に伝える三叉神経が急激に冷やされることや、急激に冷やされた口の中やのどを反射的に温めるために血流を増やそうして、頭の血管も拡張することで一時的な炎症が発生していることが原因として考えられるそうですが、ゆっくり時間をかけて食べることで口の中やのどが冷える速さを抑えられ、神経の刺激や血管の拡張を緩やかにすることができるということなので、あわてて食べないようにしたほうがよさそうですね。
また、氷が無性に食べたくなる「氷食症」という症状がありますが、これは精神的なストレスや鉄欠乏性貧血が主な原因であると考えられており、子どもも発症する場合があるので、心当たりがある場合は医師の診察を受けられるといいですね。
氷食症を放置していると、体重の増加、免疫力の低下、歯が欠けやすくなるなどの不具合が生じてくるので、早めに対処をしていただければと思います。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
                         
                                  
        

DIY人気が急拡大中

category - 話題&子育て・教育
2020/ 08/ 28
                 
テレビ東京系にて放送中の番組「カンブリア宮殿」。
7/16(木)放送の回に、オンラインショップの「DIYファクトリー」を運営する会社の社長である山田岳人さんが出演されていました。

「カンブリア宮殿」のサイトはこちら↓
https://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/backnumber/2020/0716/

「DIYファクトリー」のサイトはこちら↓
https://shop.diyfactory.jp/

「DIYファクトリー」楽天市場店のサイトはこちら↓
https://www.rakuten.ne.jp/gold/tuzukiya/



"巣ごもり消費"拡大の影響で、過去最高のDIYブームが到来しているということですが、「DIYファクトリー」には、初心者でも簡単に作成できるキットやハケがいらないペンキなど、140万点以上の取扱品目があるようで、DIYに興味のある方にとっては見るだけでも楽しいサイトなのではないでしょうか。
DIYといえば、女優の中田喜子さんを思い出しますが、20代前半からDIYにハマり、時間のあるときはときはDIYに取り組むことで、仕事とプライベートとの切り替えがうまくできるようになったと語っていらっしゃいます。
最近は、安い既製品がたくさん売られているので、私はつい「買ったほうが楽!」という思考になってしまうのですが、中田さんいわく
「何をやるにしても『面倒くさい』と思うこと自体が、脳の老化の始まり」
なんだそうで、反省しなければ・・・・
DIYは頭も指先も使うので脳トレにもなりそうですし、番組を観て、私もいつか簡単な作品からチャレンジしてみたいという気にはなりましたね。

中田喜子さんといえば、代表作の1つに「渡る世間は鬼ばかり」がありますが、私は娘と一緒にこのドラマを観ていました。
物語を本で読むだけでは登場人物の心情を理解しづらいことがあり、ドラマを観ることで国語の学習に役立てようと考えたわけですが、娘が過激なシーンを嫌がりましたし、他に適当な作品がなかったので、放送中は毎回録画して倍速再生して観ていましたね。
「DIYファクトリー」は、今やアマゾンジャパンの社長が視察に来るほど注目のサイトになっているみたいなので、中田さんもきっとご存知でしょうね(^O^)
中田さんと山田社長のチャレンジ精神を見習って、少しでも老化を遅らせるべく頑張りま〜す!!

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゼット販売 ライフソー クラフト145 本体 150mm 30023 1本 0
価格:1230円(税込、送料別) (2020/8/28時点)



                         
                                  
        

草書体で勘違い(^◇^;)

category - 話題&子育て・教育
2020/ 08/ 27
                 
時間の関係で遠出ができず、自宅で楽しいものを見つけようとしている私ですが、下のようなツイートを発見しました(^O^)



「蒙古タンメン中本」のHPはこちら↓
https://www.moukotanmen-nakamoto.com/

こちらのお店、首都圏にしかないようですが、幅広い層から絶大な人気を誇っているラーメン店だそうで・・・・
でも、「本」という字の草書体はあまり使われていないので「卒」と勘違いされちゃったんですね(^◇^;)
このカップラーメンを近所で探しましたが、セブンイレブンにありました〜
お店のほうは一度も行ったことがないので、また今度蒙古タンメンを初体験したいと思います!

私は、子どもの頃数年間書道を習っていましたが、他の習い事に比べると月謝が安いので、娘にも習わせていました。
自分の書いた文字を人に見られる機会は多いですし、書道を習っておけば将来なにかと役に立つのではないかと考えたわけですが、7段を取得するまで続けたおかげで、今のところ上手な文字を書いていますね。
一方、私は、5段までは取りましたが、書道をやめてしまうと自分の字の癖がついてしまって(><)
結局、身につくかどうかは、その人次第っていうことなんでしょうね(^◇^;)

ちなみに、「北極ラーメン」は、辛さを極めた味噌ラーメンらしいです。
お店のHPに「初めての方はご注意ください」と書いてあるので、怖いようなチャレンジしたいような・・・・

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日清食品 蒙古タンメン中本 北極 111g×6個
価格:4140円(税込、送料無料) (2020/8/26時点)


                         
                                  
        

「筋肉体操」の先生に聞く ”肩こり・腰痛解消法”

category - 健康
2020/ 08/ 26
                 
肩こり・腰痛の解消法について解説してくださっている記事を読みました。
NHKで放送されている「みんなで筋肉体操」でもお馴染み、近畿大学和歌山キャンパス(和歌山県紀の川市)生物理工学部の谷本道哉准教授のお話が紹介されていますので、よろしければご覧くださいませ🎶

元記事はこちら↓
https://j-town.net/tokyo/news/localtv/310562.html

NHK「みんなで筋肉体操」のサイトはこちら↓
https://www.nhk.jp/p/ts/K1L8KXP824/

【元記事に書かれている肩こりの解消法】
 ①背中を丸めて手を前に出す。
 ②胸を張りながら手を広げる。
 ③手はすっと下ろす。

【元記事に書かれている腰痛の解消法】
 ①首を前に、手を組んでお腹を丸めてゆっくり前屈する。
 ②首だけ上にして、腰の後ろに親指を上に手を当ててゆっくりていねいに後屈する。
 ③最後に「あー」と息を吐く。



上の動画では谷本先生が体操の指導をされていますが、こちらもきっと効果があると思います(^ ^)

私は、自分でストレッチやマッサージをしたり、ファイテンのネックレスをつけたりして対策していますが、それでも辛いときは葛根湯を飲んでいます。
葛根湯は、ドリンクだとはやく効きますよ〜
ぎっくり腰を繰り返しているママ友が続出しているので、元記事に書いてあることもやっていこうと思います!
肩こりや腰痛は普段の姿勢も関係して起こるそうなので、特定の体の部位だけに負担がかからないようにもしていきたいですね。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加



                         
                                  
        

招き猫の意味&「まだ早い」となるべく言わない子育て

category - 話題&子育て・教育
2020/ 08/ 25
                 
招き猫の意味について解説してくださっている記事を読みました。
浅草に招き猫の専門店があるとは知らなかったですが、下のツイートに載っている招き猫があれば最強かもですね(^O^)

元記事はこちら↓
https://nekochan.jp/cat/article/14669



金運アップや商売が繫盛するために飾る置物として知られている、招き猫。
私は、上げている手が違うものがあることさえ知らなかったのですが、右手を上げている招き猫は『金運アップ』効果があり、左手を上げている招き猫は『人』を招く効果があるとされているんですね!
両手を上げている招き猫は『お金』と『人』両方を招いてくれるものらしいですが、両手を上げている姿が『お手上げ状態』のイメージを思い浮かばせてしまうので、お店や会社に置いたりプレゼントにするのは避けたほうが良いそうです。
招き猫の上げている手が高いほどご利益があるともいわれているとのことですが、今度招き猫を見つけたら、じっくり観察してみたいと思いました。



子どもはたいてい好奇心が旺盛で、いろいろなことにチャレンジしたがりますよね。
それが危険だったり有害だったりするときは、やはり制止しなければいけませんが、そうでない場合は、可能な限り子どもの気持ちを尊重し、トライさせてあげると良いそうです。
「好きこそものの上手なれ」ということわざのとおり、どんどん子どもの才能が開花されて、そのことがライフワークとなるかもしれないので、状況が許せばできるだけ応援してあげたいですね。

親御さんが良いと思うものをお子さんに与えてみるのも悪くないと思いますが、私はは早くから娘に勉強に親しませていました。
1歳から公文の国語を始めましたが、同時にひらがな・足し算・引き算・歴史などのビデオも購入して、交互に観るようにしていましたね。
娘の場合、たぶん事前に下準備をしていたことで学習に対して興味がわき、それが今日まで続いている感じなんでしょうね。
これで良かったかどうかはかなり後にならないと分からないのでしょうが、今のところは早期教育の弊害は感じないので安心しています。

若い時期というのは本当に貴重だとしみじみ感じているので、もちろん失敗する体験も財産ではあるのですが、チャンスが限られているものについては、他の人がまだ早いと思っている段階で動き始める方がいいと、娘には伝えていました。
時間的・経済的制約もありますが、高レベルまで到達したいということなら、早くスタートするほうが有利になる場合が多いでしょうね。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
                         
                                  
        

渋谷の「透明トイレ」が話題

category - 話題&子育て・教育
2020/ 08/ 24
                 
渋谷区内の公園に登場した「透明トイレ」が話題になっているという内容の記事を読みました。

元記事はこちら↓
https://j-town.net/tokyo/column/gotochicolumn/309663.html



このトイレは、鍵をかけると壁が不透明になり中が見えなくなるということですが、鍵をかけ忘れたら大変ですね(><)
でも、機能面は公園のトイレとは思えないほど充実していて、トイレはウォシュレットが付き、女性用トイレは手洗い場と、それとは別にもう1つ洗い場があり、隣の多目的トイレにはオムツ交換台やベビーチェアが、男性用トイレには男性用小便器と洋式トイレが設置されているそうなので、使い勝手は抜群ですね。

アメリカ・ニューヨーク州では、男性用トイレにもおむつ交換台の設置が義務化されたそうですが、日本では、女性用トイレや多目的トイレにしか設置されていないことが多く、お父さんと乳幼児だけで長時間の外出をすることが難しいという現状があり、ますます父親の育児参加をさせにくくしているのではないかと感じています。
こちらの公園には多目的トイレがあるので、お父さんと子どもだけで公園に来やすくていいですね(^O^)
透明トイレをデザインした目的は「中がきれい(クリーン)かどうか、中に誰も隠れていないかどうか」という2つの心配を解消することだそうですが、たしかに外から見て中の様子が分かるほうが、使う側も安心だと思いました。
子ども1人だけでトイレに行くこともあるでしょうし、以前トイレの中で事件や事故に巻き込まれたケースもあったので、透明トイレのメリットを認識しつつ、必ず施錠してから使用してほしいですね。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
                         
                                  
        

2度訪れた「紫禁城(故宮)」

category - 旅行
2020/ 08/ 23
                 
私が印象に残っている映画の一つに「ラストエンペラー」がありますが、日本で公開されたのは1988年だそうで、もう30年以上も前になるんですね!
私も、30年近く前にテレビ放送で観て、ラストのこおろぎが出てくるシーンが気に入っているのですが、その数日後に、この映画が撮影された北京の紫禁城に行くことができて、とても不思議な感じがしたのを覚えています。

CBF54B30-798D-4DCB-9122-4C055CCFB64C.jpeg

南北961メートル、東西753メートル、敷地は72万平方メートル(東京ドーム約15個分)の規模を誇る紫禁城は、1987年にユネスコ世界遺産に登録されており、中国有数の観光名所になっていますが、北京オリンピック・パラリンピックが行われた2008年に夫や娘と再訪し、スケールの大きさにまた圧倒されてしまいました!
入り口で「日本語のガイドをしましょうか?」と声をかけられたものの断りましたが、自分たちだけでウロウロしすぎていたらきっと迷子になっていたと思います(@_@)

映画は、このエリアを数週間も借り切って作られた最初で最後の欧米作品だという情報がありますが、よく中国当局が使用許可を出しましたね〜
このとき訪中していたエリザベス女王も紫禁城に入れてもらえなかったみたいですし、この映画のスタッフたちには破格の待遇を与えていたと思われます。
約500年間、24人の皇帝の居城となっていた紫禁城ですが、はるか昔にこれだけ広い敷地を維持管理するのは大変だったでしょうね。
今は内部に売店やカフェがあるので、私たちも疲れてそこで休憩してしまいました(^◇^;)

「ラストエンペラー」は、時代があちこちに飛ぶので、あらすじを知っておかないと内容が分かりにくい作品だったのは残念でした。
私は、主人公の愛新覚羅溥儀氏の自伝「わが半生」を読んでから、ようやく映画の内容を理解することができました(^◇^;)
俳優として映画に出演された坂本龍一さんは、撮影完了後に突然映画音楽を依頼されて、わずか2週間という超ハードスケジュールで44曲を作り上げたそうですが、この作品で日本人初のアカデミー賞作曲賞(1987年度)を受賞されるとは、さすが “教授“ です!
毎年終戦記念日の頃になるとこの映画のことを思い出しますが、いつか3度目の紫禁城訪問ができたら、またこの映画の世界に浸りたいと思っています。

「紫禁城」の紹介動画(2018年公開分)はこちら↓

「YouTube」の表示がある場合、そちらをクリックしていただくとYouTubeから観ることができ、再生速度を調節できます。

「ラストエンペラー」エンディングテーマ曲はこちら↓


より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加


                         
                                  
        

1本4500円のビールを発売&「あつ森」で防災呼びかけ

category - 話題&子育て・教育
2020/ 08/ 22
                 
サントリービール株式会社が、1本4500円の“超高級ビール”を発売したという内容の記事を読みました。

元記事はこちら↓
https://maidonanews.jp/article/13645662


購入資格を得るにはメルマガ会員にならないといけないそうですが、抽選販売じゃなかったら会員になってもいいのですが(><)
ウイスキーの「山崎」で使用された樽で熟成させており、ビール史上、ありえないほどの高級品だそうで、飲んでみたいとは思いますね。
購入の応募期間は8月18日から9月29日までということなので、興味がおありの方は応募してみられてはいかがでしょうか(^O^)
いつか、期間限定販売でお店に置いてくれたら、私も思い切って買おうと思いますヽ(^o^)



東京消防庁が人気ゲーム「あつまれ どうぶつの森」を使って防災情報を発信しているという内容の記事を読みました。

元記事はこちら↓
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000190542.html


新型コロナウイルスの影響で、毎年行なってきた防災訓練を中止するところが多いようですが、大人気のゲーム「あつ森」が登場するこの動画なら、子どもたちも楽しく防災の知識を身につけられそうですね(^O^)
9月1日は防災の日ですが、日本は災害が多発する国ですし、常に防災については意識しておく必要があると思うので、私も防災についての情報を入手していきたいです。
「あつ森」、私はやったことがないですが、世界中で大ヒットとなっていて、合計2240万本を販売するという驚異的なセールスを記録しているみたいですね!
ゲームを通して人とのコミュニケーションができるような性質のものらしいですが、コロナ禍で、さらに需要は増えそうな気がしました。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加