2019年10月18日

        

腸内環境を整える

category - 健康
2019/ 10/ 18
                 
先日、友人からLINEがあったのですが、乳がんのステージ2との診断を受け、抗がん剤治療を始めたという内容でした。
たしか、お姉様も乳がんで亡くなっていたので、気をつけてはいたと思うのですが、それでもかかってしまうとは・・・・
経過は良好のようで、ジムで運動もできているみたいなので、少し安心しましたが、腸内環境も癌の進行に影響してくると思うので、返信にはそのようなことも書いて、激励しました。

腸内には、善玉菌・悪玉菌・日和見菌がありますが、善玉菌が優勢な状態だと、腸の働きがスムーズになるんですよね。
その結果、疲れにくくなったり、免疫力が上がるなど、体にも良い影響を及ぼしてくれるので、発酵食品・食物繊維・オリゴ糖といった、腸内環境を整えるために必要な栄養を、しっかり摂ることが大切です。

と言いつつ、私は長年の便秘症で、一日置きに薬を飲んでいる状態なので、こうやって書いても説得力がないのですが(><)
ここ数年、毎日ヨーグルトや黒酢を飲んでいるのですが、私の場合は、少しずつ改善していっている感じですね。
一時期は、食物繊維を摂るとかえってお腹が張っていたので控えていましたが、また様子を見ながら、私もこれらの栄養を摂っていけたらと思います。
薬は徐々に減らせているので、飲まなくてもお通じがあるようになるまで、これからも頑張らなければ!

ヨーグルトもたくさん売られていますが、自分に合ったものを探さないと効果が薄いみたいですね。
また、運動をすることや、ストレスをためないようにすることなども、腸内環境を整えることにつながっていくので、腸の働きが悪いと感じている方は、生活習慣を見直していただければと思います。

友人も、運動不足で太り気味ですが、標準治療をしながら、生活習慣の改善をしていくということなので、必ず完治できると信じて見守っていきたいですね。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加