2019年09月22日

        

捨てるまでがタピ活

category - 話題
2019/ 09/ 22
                 
タピオカ容器のごみ問題についての記事を読みました。

タピオカドリンクの飲み残しが、ポイ捨てされているケースが増えているみたいですね。
大きめの容器に入っていて飲みきれないことが多く、防犯のために街中にもごみ箱が減ってもいるので、こういった現象が起きてしまうんでしょうが、歩きながら飲むということの弊害だなと思います。
本来は、残った液体を流してタピオカは燃えるゴミに入れ、残りのプラスチック容器やストローを捨てるようにしなければいけないのですが、徹底できていないですよね。
売る側も、もう少し小さな容器で販売してくれたら、かなり改善できるような気がするのですが・・・・

先日旅行したブルネイにも、タピオカドリンクで有名な「ゴンチャ」のお店がいくつかあったのですが、ポイ捨てごみは見かけませんでしたね。
ブルネイではお酒が販売されておらず、そのかわりにスイーツが人気があるようなので、飲み残しというのがほとんどないからかもしれませんが、私たちもマナーは守らないといけないですよね。
カロリーが気になるので、私や娘は一度しか飲んだことがありませんが、娘にも、この記事のことはぜひ伝えたいと思いました。
値段が高いので、たぶん今後も買うことはないかと思いますが、もし買うことがあったら、お店の前で飲みきるようにしたいですね。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加