2019年09月06日

        

子どもが不審者に狙われやすいファッションは?

category - 子育て
2019/ 09/ 06
                 
子どもが不審者に狙われやすいファッションについて、解説してくださっている記事を読みました。

不審者は、子どもたちの服装をしっかり観察し、そこからさまざまな情報をキャッチしているらしいですね。
派手な色柄のものや、目立つロゴのあるものなど、インパクトのある柄ものや鮮やかな色の服装は、活発な印象を与え、「何かしたら騒がれそう」という警戒心を犯人に植え付けることができるとのことです。
反対に、シンプルで目立たないファッションは、不審者に狙われやすいそうなのですが、娘が小さい頃は、そういった服装をさせてしまっていましたね(><)
私自身も、多分子どもの頃は落ち着いた雰囲気の服を着ることが多かったと思うのですが、私も娘も、不審者から被害を受けなかったのは幸いでした。

先日、娘の卒業式用の袴レンタルの柄を選びに行きましたが、やはり柄の少ないものを選んでしまいました。
ネットでカタログを見ていても、派手な柄のものが多かったのですが、私たち親子のような好みを持つ方もいらっしゃることを見越してか、わずかですが、模様がほとんど入っていないものもあったので、割とすんなりと決めることができましたね。
さすがに私には不審者も近づいて来ないと信じたいですが、娘はまだまだ注意が必要だと思うので、露出の多い服装は避けるようにして、自分の身は自分で守るということを徹底してほしいと思います。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加