2019年01月

        

嵐が活動休止

category - 心と精神
2019/ 01/ 31
                 
ジャニーズ事務所所属の嵐が、2020年末をもって活動を休止するとの発表がありました。
リーダーの大野さんの希望がきっかけになったようですが、彼が他のメンバーに気持ちを伝えたのが2017年6月で、それから3年半も活動を続けるというのは、気持ち的には結構大変なのではという気がしましたね。
私はとくに嵐のファンというわけではなく、今回の報道も断片的にしか知らないので、間違っていたら申し訳ないのですが、メンバーや事務所との話し合いも長期間にわたったようですし、それだけでものすごいエネルギーがいったのではないかと思います。

2020年というのはたしかに大きな区切りではありますが、大野さんから話があった時点で、段階的に仕事を減らすなど、もう少し配慮があったほうが良かったのではないかと・・・・
ファンの方なら、事情はきっと理解してくださると思います。
ご本人が周囲の影響を考えて2020年という期限をつけたのかもしれませんが、以前にも「休みたい」ということを漏らしていらっしゃったようですし、今後2年間も精力的に活動するとなると、心身の健康が心配ですね。

私自身が忍耐力がないので、つい自分に置き換えて考えてしまいましたが・・・・
芸能人の方は、莫大なお金が手に入る分、犠牲にしているものも大きいので、メンタル的にはものすごく辛いだろうなと想像しています。
嵐のメンバーのスキャンダルも複数回あったと記憶していますし、解散したSMAPの二番煎じといわれることもあるしで、今までさまざまな葛藤があったでしょうね。
アイドルといっても一人の人間ですから、嵐のみなさんが悔いなく人生を送れるように、これからも周囲の協力が得られればいいなと思いました。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加



                         
                                  
        

いやなことも意味あること

category - 心と精神
2019/ 01/ 30
                 
生きていたら、辛いことがたくさんありますよね。
私も、子どもの頃から身内のことや友達のこと、将来のことなど、ずっと悩んでいます。
悩まないでおきたいのですが、なにせ勝手に思いが湧き上がってくるんですよね(>_<)
だから、娘のことではあまり悩みたくないと思い、先々のことを想定して子育てをしてきました。
私の場合、義母が高齢で、娘に一番勉強してほしい時期は娘の反抗期・親の介護・私の更年期障害といったトリプルパンチがやってくる可能性があったので、あまりガミガミ言わなくてもいいように事前に対策を立てたほうがいいと判断したんですね。
ご家庭によってそれぞれ状況は違うと思いますが、勤務先の塾でも、機会があるたびそんな話をさせていただき、後悔の少ない子育てをしていただくようにお願いしています。
今はまだピンときていない方もいらっしゃいますが、いつか理解していただけたらうれしいですね。

私の今の悩みは簡単にはなくならないタイプのものなので、少しでも心が軽くなればと思い、毎日YouTubeで「催眠療法」の音声を聴いています。
水の流れる音楽がバックミュージックとして流れているので、とても心地よくリラックスした状態を作り出すことができ、疲れも飛んでいく感じになりますね。
自分に自信を取り戻すのに効果的なメッセージを話してくださっているのですが、その中に
「すべてのことには意味があるということを認識できるようになる。」

みたいなものもあって、私もそういうふうに考えられるように、思考回路が変化してほしいと思いながら続けています。
ただ家で目をつぶって聴いていればいいだけなので、気軽にできるリラックス法で本当に助かっていますね。
途中で寝てしまうこともありますが、効果があってほしいです。

たしかに、いやなことを経験することでいろいろと考えさせられることも多いので、いやなことというのは自分を成長させてくれるものなのかもしれないですね。
私もこれ以上事態が悪化しないように、ボランティアをしたり神社で祈願したりして、アクションを起こすことを心がけています。
ずっと平穏な日々を過ごしていたら、私はそれに満足してしまっていたかもしれない・・・・
だからやっぱり、いやなことは「意味のあること」だと言えるでしょうね。

私に悩みが多いぶん、娘にもそのことをふまえたアドバイスができている気がするので、できるだけ良いほうにとらえていけたらと思っています。
これからも、なるべくストレスを蓄積しないようにガス抜きをしつつ頑張ります!

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

                         
                                  
        

辞書を引く習慣をつける

category - 教育・受験勉強
2019/ 01/ 29
                 
分からないことがあれば辞書を引く。
これがなかなか面倒ですよね💦
私の勤務する教室でも、事前に英単語の意味を調べないまま英語の宿題をやってくる子がいます。
毎回そんな感じなので
「おうちの人に頼んで調べてもらってもいいよ。」
と思わず言ってしまいました(^_^;)
自分の勉強のことなのだから自分で解決するべきではあるのですが、分からないことをうやむやにしたまま次に進むよりはましだと思って・・・・
そのお子さんは自分を過大評価しているふしがあり、親御さんも学習にノータッチのようなので、対応に頭を悩ませているところです。

英語でも国語でも、基本的には文章をたくさん読むことで言葉の知識がついてくるのですが、分からない言葉が多いと文章を正しく理解することができないですし、辞書で調べるにしてもとても時間がかかってしまいますよね。
そこで、まずは英単語集や国語の語彙集に複数取り組んである程度は言葉の意味を覚えておく必要があり、そのうえで知らない言葉については辞書を引いて意味を確認するという姿勢が大切です。
文章が理解できないと当然問題も解けないので、学習意欲の低下につながってしまいますからね・・・・

紙の辞書と電子辞書のどちらが良いかも意見が分かれていますね。
うちには紙の辞書もありましたが、娘は小学校高学年から主に電子辞書を使っていました。
去年大学生協で大学生モデルを買いましたが、これが3台目で結構お金がかかっていますね(+_+)
東大受験については、電子辞書で十分対応できるのではないかと思います。
たくさんの辞書がコンパクトな機械に入っていて、とても重宝していたようです。
私が学生の頃は電子辞書はまだメジャーではなかったので、今は本当に便利になってうらやましいですね。

辞書を引くという地道な作業を怠っているとなかなか成績は伸びてくれず学ぶ楽しさも半減してしまうので、お子さんのレベルにあった辞書を用意していただき、辞書と親しんでいただければと思います。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

CASIO XD-SK2800WE(ホワイト) エクスワード 小学生モデル
価格:21482円(税込、送料無料) (2019/1/27時点)


                         
                                  
        

インフルエンザには水分補給

category - 健康
2019/ 01/ 28
                 
インフルエンザ、猛威をふるい続けていますね。
勤務先でも、生徒さんだけでなく先生たちもかかってしまい、ピンチヒッターを頼まれている状態です。
予防としてはいろいろ言われていますが、お医者さんたちはこまめに水分補給をしているという記事を読みました。
なんでも、口の中に入ってしまったウイルスを水分で流す効果があると同時に、体内の水分量を保つことで感染力を弱める効果があるようです。

マスクも、加湿効果はあるのですが、扱いに注意が必要なため普段はつけていなくて・・・・
私の場合、ついマスクを触ってしまうので、逆効果になりそうな気がするんですよね。

もっと手軽な方法はないかと思っていたところこの記事を目にして、さっそく実践しているところです。
紅茶や緑茶だとなお良いということで、職場にも緑茶を持参。
20分おきくらいに一口ずつ、口の中を洗うようにしながら飲み込んでいます。

仕事中で飲めないときもあるのですが、そのときは唾液をためて飲み込むことで、のどを潤すつもり?になっています。
また、他の水分では、お味噌汁・黒酢・ヨーグルト・野菜ジュースを毎日飲んでいます。
いずれも腸内環境を整えるためのものですが、これでインフルエンザ予防ができればありがたいです。
周囲でも、予防接種をしていたのに高熱が出たという方の話をよく聞くので恐れていますが、あとは「気合」で乗り切れたらと思います!

現在、全国で警報レベルの患者数のようですが、皆様もくれぐれもお気をつけくださいね。
私も、感染しないよう祈りつつ、できる限りの対策をしていきたいと思います。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加



                         
                                  
        

人間関係とカイロ

category - 心と精神
2019/ 01/ 27
                 
人間関係とカイロに共通することは、どちらももんでいくうちに温まるということ。
そんなふうに書かれている記事を読んで、うまいことおっしゃるなーと思いました。
生きている限り人間関係はついて回りますが、たとえいやなことがあっても、お互いやりとりをしなければなかなか関係を深めることはできないですものね。

うちは娘の大学入学と同時に関東に引っ越してきました。
ネガティヴ思考の私は、新しい人間関係を作ってトラブルになるのがこわくて今のところ近所の方と交流はしていないのですが、同じマンションの方にお会いしたら必ずこちらから挨拶するようにしています。
もしかしたら、今後お世話になることもあるかもしれないと思って・・・・
でも、どんな方なのかよく分からないので、心配でもあります。
一緒にランチやお茶できるご近所仲間がいれば楽しいだろうなとは思うのですが、どうしても守りに入ってしまって、情けなく思ったりもしますね。

ここのところ、昔からの友達との再会は何回かありました。
中学時代の友達とも約15年ぶりに集まったのですが、もう完全に中学生のときの気持ちに戻れてうれしかったですね。
それまでは、このまま会わなくても別に困らないしと思っていたのですが、また縁が復活して今後の楽しみが増えました。
子どもがらみではない友達は、ママ友よりも気楽でいいですね。

私くらいの年齢になると、人間関係を断捨離するという方もいらっしゃるのですが、私は親戚付き合いがほぼゼロなので、ある程度の人間関係は維持していきたいです。
トラブルなどもあるでしょうが、もんだりもまれたりするうちに、カイロのようにじんわり温まる関係になれたら・・・・
そんなことを期待しつつ、なるべく気負うことなく、ゆったりとした付き合いをしていきたいですね。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加



                         
                                  
        

やるかやらないかの差

category - 教育・受験勉強
2019/ 01/ 26
                 
ある年の東大合格体験記で、灘高校から現役で合格した方が
「やるかやらないかで合格するかどうかが決まる。」

というふうなことをおっしゃっていました。
その方はかなりの高得点で合格されていたのですが、東大や医学部を受験する方御用達の鉄緑会に通われていたので、本当にものすごく勉強されたんだと思いましたね。
鉄緑会は大量に宿題を出すことで有名なので・・・・
娘は模試の成績が飛びぬけて良いわけではなかったので、いつもこの話をして、能力がないのではなく学習量が足りないから結果がついてこないのだということを伝えていました。

勉強に才能は不要という方もいらっしゃいますが、たしかに、芸術やスポーツの世界と違って、勉強は努力すれば報われやすいですよね。
記憶力に多少の差はあっても、たくさん勉強すればその差を埋めることもできます。
ページを一瞬見ただけで内容を全部記憶できるような超人的な方もいらっしゃいますが、たいていは、必要なことを繰り返し復習することによって成績を伸ばしているのです。
手間がかかるし苦しいときもありますが、やはり「学問に王道なし」という言葉どおりで、こつこつと地道に努力することで結果がついてくるんですよね。
もちろん、戦略を立てるのもとても重要ですが・・・・

来年受験される方は、これからさまざまな模試を受験されると思いますが、成績が思わしくない場合は単に勉強不足という場合が多いので、返却された結果をしっかりと分析して、弱点補強をしていただきたいと思います。
まだこの時期なら、結果が悪くても巻き返しは可能ですから、気にせずに勉強を続けていってくださいね。
娘も好成績で入学したわけではありませんが、大学の仲間と能力の差は感じないと言っていたので、合格すれば何とかなると割り切って、今はひたすら努力していただければと思います。

勤務先でも宿題をやらない子がいて悩みの種なのですが、繰り返し家庭学習の必要性を伝えて、生徒さんたちの意識を変えていきたいです。
将来子ども達がなりたい職業につけるよう、微力ながらお手伝いができればうれしいです。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加



                         
                                  
        

新人選手のサイン会でしたが・・・・

category - 日常生活
2019/ 01/ 25
                 
先日、娘と一緒に某プロ野球団の新人選手合同自主トレを見学してきました。

午前9時ごろ到着し、スタンドで練習を見ていたのですが、プロの割には想像していたよりきついメニューじゃないような感じでしたね。
天気が良く、私たちはコートを着ていたこともあって苦にならなかったのですが、薄着の選手はあまり体を動かしていない分、寒く感じていたかもしれません。
午前の練習が終わったとき、注目していた選手が私たちの目の前を通りすぎて、大興奮!
彼らが一軍になったらこういう機会はめったにないので、早起きして行って良かったなと思いました。

昼食を食べるためにいったん球場を離れ、食べ終わったあと娘がSNSを見ると、「午後3時から選手たちのサイン会をします」との案内が!
一応事前に色紙も買っていたので、あわてて球場に戻ったのですが、すでにかなりの行列ができていました。
球団広報の方は
「並んでいただいてもサインがもらえるかは分かりません。」
というアナウンスはされていたのですが、それでも私たちの後ろにはどんどん人が並んでいき・・・・
2時間近く並んで、ようやくサイン会が始まったのですが、一人の方が何人もの選手のサインをもらっていたりしたようで、なかなか列が進まないんですね。
それでも、これだけたくさんの人を並ばせたんだから、行列の半分くらいの人たちはサインがもらえるだろうと思っていたのですが、30分ほど経過したところでサイン終了!!
私たちを含め大半の方が、行列に残されたままとなりました。
事前にアナウンスがあったとはいえ、過去にもサイン会をした経験があったでしょうから、どれくらいの人数ならサインしてあげられるかくらい、予想できなかったのでしょうか。
遠くから来られている方やご高齢の方もいらっしゃったのに、あきらかに無理と分かっていて並ばせるなんて、こんなに注目されていると記事に書いてもらいたかっただけなのかと勘繰ってしまいます。
長時間サインするのは選手の方も辛いでしょうが、ほとんどの方にサインすることができなかったことも心残りだったと思います。
来年からは、広報の方も、事態を予測したうえで企画していただきたいですね。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
                         
                                  
        

借りたものは返す.

category - 心と精神
2019/ 01/ 24
                 
秋篠宮家の眞子様との婚約が内定している小室圭さん。
お母様と、婚約者であった方との400万円もの金銭トラブルについて、問題発覚から1年以上経過してようやく、FAXでコメントを出されました。
小室さん親子の警護のためにかなりの額の税金が投入されているということで、この問題については私も記事をチェックしていたのですが、対応が遅すぎたなというのが正直な感想ですね。
すべての事実が私たちに届いているわけではないでしょうが、お金をお借りしたいという旨のメールと送金記録がある以上は、ほったらかしにしたまま眞子様と結婚するのは良くないかと思います。
高額なお金を使わせていただいたわけですし、元婚約者の方に感謝しているというのなら、どうして少しずつでも返さないのかしら・・・・
今回のコメントの件も、元婚約者の方には事前連絡もなかったようですし、小室さん側もやましさを感じているのかもしれませんね。

お金のことについては、たとえ関係が良好な者同士でもクリーンにしておくべきだと思います。
元婚約者の方は、婚約中のときより経済状況が悪くなり「お金を返してほしい」と言い続けているのに、それを無視し続ける、その人間性が問題だという意見も多いですね。
私なら、たとえ善意で「お金はあげる」と言われても、それをだまって受け取ろうとは絶対に思わないですし、そのご恩にどうやったら報いることができるか考え、相手の方に対する誠意を見せるようにします。
金銭トラブルによって今までの人間関係が壊れてしまうケースも多いので、たとえ何らかの事情でお金をお借りすることがあっても、速やかに返金するのがベストですね。
もちろん、借金しないのが一番ではあるので、これからも、身の丈にあった生活をしていきたいと思います。

この件を記事にすると、週刊誌の売れ行きが上がるそうで・・・・
事態の収束には程遠い気がしますが、今後の動向を見守るしかないですね。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
                         
                                  
        

子どものコミュニケーション力を伸ばすには

category - 子育て
2019/ 01/ 23
                 
子どもをコミュニケーション上手に育てるための方法についての記事を読みました。

「会話は言葉のキャッチボール」と言われているように、片方が一方的に話すだけではコミュニケーションがうまくいかないわけですが、親子の間ではどうしても指示や命令といった親から子への一方通行な関係になりがちですよね。
そこで、子どもが答えを返せるような形式になるように、親が配慮して質問することが大事になってきます。
ある事柄について、「どう思うか」や「どうしたいか」を答えさせるようにすることで、子どもは自然に物事を論理的に考え、話すことができるようになるので、そういった形での親子のやりとりを増やしてあげるといいですね。

相手に伝わるように話したり相手の話を理解したりする能力も必要です。
他人との会話でもその能力は養われますが、一歩間違えると関係がこじれてしまう場合もあるので、やはりご家庭である程度は訓練しておくのが望ましいのではないかと思います。
最初のうちは、子どももなかなかうまく話せないかもしれませんが、適当なところで相づちを打つなどして、子どもの伝えたい気持ちを大切にしてあげると良いそうです。
時間の余裕がないときもあるかもしれませんが、なるべく話の腰を折らずに聞いてあげたいですね。
もちろん、人とのコミュニケーションが極端に苦手な子もいるでしょうが、あくまでもお子さんのペースに合わせて、無理なく改善していけばいいと思います。

私もここ10数年でやっとコミュニケーション力がついてきたと感じているのですが、コールセンターで仕事をして鍛えられたことが大きいですね。
ドラマや小説なども他人とのやりとりを学ぶ材料になるので、そういったものも利用しながら、自分のことをしっかり伝えられる人になっていただきたいと思います。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加



                         
                                  
        

手取り額が減っていく!

category - お金
2019/ 01/ 22
                 
アベノミクス効果については、わが家の場合全然感じません(>_<)
統計でみても、額面の収入が減っていて、税金や社会保険料といった「非消費支出」の負担率は増加傾向にあるらしいですね。
家計の支出に占める食費の割合を表す「エンゲル係数」も上昇しているらしくて・・・・
教育費も、昔よりは高くなっていると思いますし、収入が少ないと貯蓄が増えませんよね。

子どもたちの世代はもっと大変です。
少子高齢化社会で、税金や社会保険料の負担はさらに増えることが容易に想像できるので、娘にも何度となくそのことを伝えていますね。
私が20歳の頃など、中高年になっている自分がイメージできなくて、危機管理が全くできていなかったので💦
娘に充分な財産を遺してやれないのが情けないですが、なんとか経済的に自立してくれるように願っています。

娘が小さい頃「魚を与えるのではなく魚の取り方を教える」子育てをすべきだと聞いたことがありましたが、まさにその通りだと思いました。
娘の同級生でも裕福なご家庭は多かったのですが、お子さん自身もそれを感じていて、親御さんにずっと養ってもらうという意識でいるような方もいらっしゃって・・・・
うらやましい反面、心配にもなりましたね。
今後は人工知能にどんどん仕事を奪われていくので、子ども達にはその現象にも対応できる能力をつけてあげたいと思い、勤務先でも懸命に指導にあたっています。
親御さんにもさりげなくそのことを伝えるようにして、ご家庭でのご協力をお願いしているところです。

日本人は人的資源が頼りなので、これからの子ども達にはどんどん活躍していただき、より良い社会をつくっていってほしいです。
国にも税金の無駄遣いをしないようにお願いしたいです!

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加