2018年11月02日

        

自分を責めすぎないように・・・・.

category - 心と精神
2018/ 11/ 02
                 
女優の角替和枝さんが亡くなりました。
ご本人のことも、ともに俳優であるご家族のこともとくにファンというわけではないのですが、NHKの連続テレビ小説「まんぷく」のヒロイン・安藤サクラさんの姑にあたるということで最近ときどき記事でお名前を目にしていたので、この訃報に関してはワイドショーも拝見していました。
まだお若いのに無念でいらっしゃることと思いますが、まずはご冥福をお祈りいたします。

ワイドショーの中で、角替さんはうつ病を患っていた時期があると報じられていました。
今まで、テレビの中の角替さんはお元気そのものというイメージで、どの作品かは忘れましたが意地悪な役をやっていらっしゃったのが印象に残っていたので、気が強い方というイメージがあり、まさかうつ病を経験されていたとは思いませんでしたね。
学生のころから大好きだったお芝居を仕事にできて、お金もあり余るほどあり、ご家族の仲もとても良く・・・・
そんな状態なのにうつ病になるなんて、本当に意外な気がしました。
私なんて、仕事の他は角替さんとほとんど正反対という感じで、最近では毎日悩みが襲ってきて家ではやる気がおこらない状態なのですが、ただの怠け者なのか、はたまた更年期だからか分からない状態で・・・・
先日は仕事で辛いことがあり数日間眠れなかったので、マツキヨで睡眠改善薬「ドリエル」を買ってしまいました(T_T)
でも、「角替さんのような方でもうつ病になるのだから、私がなったとしても不思議ではないんだ」と、今回のニュースで少し気が楽になりましたね。
もしかすると、私よりずっとずっと壮絶なことがあったのかもしれませんが、「私はダメな人間だ」と自分を責める気持ちが和らいだので、今は都合のいいように考えようかと思います。
もちろん私も最低限の家事や勉強はやっていますし、有酸素運動がうつにも効果的だということでエアロビクスも再開するなど、自分なりに対策しているので、しばらくゆるりとやっていこうかなと・・・・
今までこのブログで書いてきたことも全部完璧に実践できておらずお恥ずかしい限りですが、また気持ち新たに学んでいこうとおもいます!

余談ですが、「まんぷく」といえば、インスタントラーメンを生み出した日清食品創業者の安藤百福さんとその妻・仁子さんの半生をモデルにした作品ですよね。
娘が小さい頃、大阪府池田市にある「カップヌードルミュージアム」に行ったことがあるのですが、チキンラーメン作りを体験できてとても楽しかったです。
人気があって予約しにくい状況のようですが、安藤百福さんの軌跡なども紹介されていて見ごたえある施設なので、機会があればぜひ行ってみてくださいね(^O^)

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加