2018年07月28日

        

見栄を張らない生き方

category - 心と精神
2018/ 07/ 28
                 
人は見栄を張る生き物だという人がいますが、私も少しだけはあてはまるかも・・・・
自分の短所というのは、なるべくなら人に見せたくないとつい考えてしまいます。
たしかに、仕事の場面などでは見栄を張った方がいいこともあると思うのですが、無理やり自分を立派に見せようとするとどこかでひずみが出てくるので、なるべく自然体でいられたらいいですよね。
そうでないと、自分も疲れてしまうし💦

義母は年金生活なので、そんなに多くの収入があるわけではないのですが、孫である娘に毎月2万円の貯金をしてくれていて・・・・
気持ちはありがたいのですが、私から見ていると決して余裕のある生活ではないので、以前も
「あのお金はお義母さんのものですよ。」
と義母に伝えました。
本当は義母の口座に入れ直したいのですが、そこまですると険悪な雰囲気になりそうで・・・・
やはり、身の丈に合った振る舞いは大切ですよね。
家族に対してまで自分を大きく見せようとすると、余計な気苦労が増えてしまいますから。

今後は義母にも介護費用がかかってくると思うので、そのお金はそのときに使おうねと、娘とも話しています。

これからは少しでも楽に生きたいので、余計な見栄は張らないようにしよう!
そう心に誓う、今日この頃です。
なるべく気負わずに生きられるよう、肩の力を抜きたいと思います(^O^)

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加