2018年07月12日

        

調べる癖をつける

category - 教育・受験勉強
2018/ 07/ 12
                 
私は娘と「林先生が驚く 初耳学!」「池上彰のニュースそうだったのか!!」「東大王」といった番組をよく観るのですが、林修先生も池上彰さんも、東大クイズ研究会の方々もとても物知りでいらっしゃり、いつも尊敬しています。
以前初耳学で
「家のトイレのドアは外開きなのに、公共の場所のトイレのドアはなぜ内開きなのか?」

という問題が出されたときも、林先生は見事に解答されていました!
家のトイレは中で人が倒れていても開けやすいように外開きで、公共の場所のトイレは防犯上の理由から内開きらしいのですが、私はそんなこと気にしたこともなくて💦
娘は林先生の現代文のライブ授業を定期的に受けていましたし、私も講演を聴いたり直接お話しさせていただいたこともあるのですが、今も授業をされていてしかもこの番組のための勉強もされていて、よほど時間を効率よく使われているんでしょうね。
私も少しでも見習おうとしているのですが、全く時間を有効に使えていない(>_<)
まだまだ修行が足りませんね・・・・

普段から疑問に思う姿勢は本当に大切ですね。
そして、疑問に思ったあと即座に調べる癖をつけると、内容がよく吸収できると思います。

私は、他人の対応について気になりいろいろ推測することはあるのですが、日常の細かなことについてはあるがままを受け入れてしまっていることが多くて・・・・
脳トレにもなるでしょうから、もう少し知的好奇心を養わなければと思いました。

こんな私なので、先ほどあげた番組は参考になることが多くてありがたいです。
他にもさまざまなクイズ番組があって、そちらも観たいのですが、残念ながらなかなか時間が取れないので、これからも先ほどあげた番組は見続けていきたいと思います(^O^)

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加