2017年07月24日

        

かっこよく生きたいけれど・・・・

category - 心と精神
2017/ 07/ 24
                 
男性でも女性でも、かっこいい生き方をしている方がいらっしゃって、すごく素敵だなと思うことがあります。
子どもの頃でも、私はみんなから注目されたいと思って学級委員に立候補していましたが、いつも周りから推薦されてなる子もいて、うらやましがったりひがんだりしてしまっていましたね。
そういう子って、カリスマ性があってトラブルにも動じないような感じがするので、私もとりあえずその子の様子をまねようとしてはみるのですが到底近づくことはできず、空回りばかりですっかり疲れてしまっていました。
あの子たちは今どうしているだろう。
相変わらず、かっこよく生きているかしら・・・・

私は今は身の程をわきまえて行動していますが、いったん背伸びをしてしまうとあとが大変ですよね💦
いつも立派な自分を演じていなければならず、人からの評価を気にする日々。
本当に、気の休まる暇がないでしょうね。
私は寂しがり屋で自分に全く自信がないので、人から好かれたいという気持ちが強いのですが、周りに振り回されていると自分を見失ってしまうので、最近では気をつけるようになりました。
あの人もこの人も堂々としていらっしゃるなとしょっちゅう思うのですが、もう割り切るしかないですよね。

娘には私のようなコンプレックスを持ってほしくないと思い、なんとか娘に自信を持たせたいと思いながら子育てをしてきました。
自信過剰になり横柄にならないように、また他人に迷惑をかけないように気をつけなければいけませんが、どんな小さなことでも自信が持てれば、心のゆとりができて人生が楽しくなるのではないかと思います。
見栄を張ってかっこよく見せようとするといつかボロが出てしまうので、子ども達には自然体でかっこよくなれるように、得意なことを伸ばしてほしいですね。
そして、なにか夢中になれるものがあればそれだけで十分かっこいいと思うので、そういったものをぜひ見つけてほしいです。

私は相変わらずかっこよくないのでたまに落ち込みますが、自分らしさを貫けば少しはかっこよく生きられるかも?
もちろん、他人から見習うべきところは見習っていきます。
私の人生も折り返し地点に来ているので、これからも飾らない生き方を実践していきたいですね。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加