話題

        

日本は便利すぎる??

category - 話題
2018/ 01/ 10
                 
元フジテレビアナウンサーで、現在パリに在住の中村江里子さんの書かれた記事を読みました。

記事によると、フランスでは「大切なものは宅配便で送らないように」と言われているそうで、とにかく予定通りに荷物が届くことが少ないんだそうです。
最近では一応配達予定時間をメールで教えてくれるサービスもできたのですが、それもほとんど守られていないらしくて・・・・
宅配便だけでなく、郵便や電車の時間についても同じような感じだそうで、パリ市内の地下鉄には時刻表もないんだとか!
それに、修理などのサービスも迅速にはしてくれないみたいで、日本との違いに当初は戸惑ったとおっしゃっていましたね。

中村さんは、日本での行き届いたサービスには感謝しながらも、あまりにもそれが当たり前になりすぎて、ちょっとしたミスでも不満の声が上がることに疑問を投げかけていらっしゃいました。
便利さが、私たちの生活のスピードを速め、心の中の穏やかさを奪っていっているような気がすると・・・・

たしかに、私も以前そう感じたことがあります。
宅配便会社のコールセンターで仕事をしていたことがあるのですが、配達時間帯を15分くらい過ぎたところで「まだ荷物がこない!」とクレームが入ったことがありました。
「交通事情などで若干時間が前後することがあり、申し訳ございません。」
とおわびはしましたが、ちょっとすっきりしなかった記憶があります。
きっと外出する用事があり、とても急いでいらっしゃったのでしょうが、日本では時間に正確であることが多いので、たまにこういうことがあるとついイライラしてしまうのかもしれないですね。
記事を読んでいて「私はパリに住む自信がないわ💦」と思ってしまいましたが、もう少しおおらかになってもいいのかもとも思いました。
日本の便利さは世界に誇れるものですが、サービスを受ける側も、可能であれば余裕をもって対応できればいいですね。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加







                         
                                  
        

星野仙一さん、安らかに・・・・

category - 話題
2018/ 01/ 08
                 
星野仙一さんが亡くなったというニュース、本当に驚きました。
昨日も関連記事がたくさん出ていて、多くの人に慕われていた生前の様子がいろいろ書かれていましたね。

元中日投手で、中日、阪神、楽天で指揮をとった星野さん。
実は娘は星野さんと以前握手させていただいたことがあって、私も娘の横にいたのですが、とにかくオーラがすごくて!!
私も握手していただいたらよかったのですが、すっかり萎縮してしまって、残念ながら勇気が出ませんでした💦
昔は選手たちに鉄拳制裁をされていたみたいですが、私たちの目の前にいた星野さんは、全くそんな雰囲気はなく、あまりに素敵すぎて思わずウットリ(*^_^*)
そして、そのあと講演を拝聴したのですが、お話もとてもお上手で!
追悼記事によると、日経新聞などを熟読されていて政治経済や時事ネタにも詳しかったようですが、こういった日頃の行いが、堂々とした話しぶりに現れていたのかなと思いましたね。


阪神の金本監督が広島の選手時代、当時阪神の監督をされていた星野さんに「脅迫されて」いやいや阪神に移籍したというエピソードがありますが、そのあとリーグ優勝もできたので、金本監督にとってもこのご縁は良かったんでしょうね。
今はすっかり「阪神の金本」が定着している感じですし・・・・
そういえば、そのときの優勝パレードも見に行って、そのときも生の星野さんを見ることができたんでした。
関西人の私たちが、あの優勝でとても元気になれて、私もそれ以来、星野さんのファンになりましたね。
また、星野監督率いる楽天が優勝したことで、東北の方達もとても勇気付けられたことと思います。

新年早々こんな悲しいお話を耳にしましたが、なんだかまだ信じられず、ぼうせんとしています・・・・
厳しさの中にも優しさがあふれていた星野さん。
その指導法が、きっと今後の野球界にも活かされていくと信じています。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 星野流 / 星野仙一著 【本】
価格:1512円(税込、送料無料) (2018/1/7時点)


                         
                                  
        

「森永ラムネ」がブレーク??

category - 話題
2018/ 01/ 05
                 
ここ数日、iPadでFC2ブログが見れなくて困っていたのですが、FC2さんに問い合わせをしてなんとか復旧できました!
Cookieがたまりすぎていたそうで、削除したらSafariでFC2ブログが見れるようになってホッとしました。
こういうことは全くのど素人で、iOSをアップデートしただけでどうしてFC2関連のページだけが見れなくなったのか分からなくてあせりましたが、サポートセンターで迅速に対応していただき、助かりました。
また何かあったら、ぜひヘルプをお願いしたいと思います(^O^)


青いラムネ瓶をイメージしたパッケージのお菓子「森永ラムネ」。
これが今、ビジネスパーソンの間で静かなブームになっているそうです!

主成分である「ブドウ糖」が脳でエネルギー源になるとされていることから、仕事の能率アップに役立つという口コミがひろがっているんだとか・・・・
ブドウ糖はドラックストアなどでも購入できるのですが、やや割高になってしまうので、このラムネに注目が集まっているみたいですね。
受験シーズンも到来するということで、受験生への販売強化も目指しているそうで、これからはお店の目立つところにこのラムネが置かれるようになるのかもしれないですね。

私も2年前のこの時期、ゲン担ぎの食べ物をいろいろ買いました。
コアラは寝ていても木から落ちないということで「コアラのマーチ」を買ったり、大阪天満宮の近くのお店で「合格パン」や「すべらんうどん」を買ったり・・・・
森永ラムネにブドウ糖がたくさん入っていることは知らなかったのですが、2年前に日常的に娘に食べさせていれば、もっと高得点で合格できたかも?なんてつい考えてしまいました(^-^;
ただし、何でも食べすぎは良くないですよね。
またお店で見かけたら、久しぶりに買ってみたいと思います(^O^)

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加







                         
                                  
        

小さな飲食店の悲しみ

category - 話題
2018/ 01/ 02
                 
先日iPadのiOSをアップグレードしたら、FC2ブログが見れなくなってしまって💦
急きょGoogleのChomeをダウンロードしてそちらで見ていますが、私はSafariのほうが使いやすいので困っています。
早くなんとかなってほしい!
しばらくは我慢しつつ、復旧を待ちたいと思います。

個人で経営する店に30人の団体の貸切予約が入り、丹精込めて料理を作っていたのに連絡もなく全員が店に来なかった。
そんな内容の記事を読んで、私は常識を疑ってしまいました。

その店はあまり広くないため、30人の客が居心地よく楽しめるようにわざわざスペースの確保もしていたそうですが、いざ時間になっても来ないので、幹事の携帯に連絡しても、ショートメールを送っても通じなくて、店の人たちは本当にがっくりされたそうです。
せっかく作った料理への想いもあるし、食材費や人件費のロスや売り上げの減少など、個人経営のお店にとっては正直大打撃だったのではないかと思いました。
そして、このような被害は全国で相次いでいるんだとか!
インターネットで簡単に予約できるようになった分、客側の罪悪感が薄れているのではないかとの指摘もあるようですが、たしかにそうかもしれないですね。
こんなことが続くと、そのうち予約の段階で前金を払うとか、システムを変えないといけなくなりそう・・・・

私はそんな大人数の集まりの幹事をしたことはないですが、なるべく座席だけ予約できるお店を探すようにしていますね。
ドタキャンは私も絶対ないとは言えないですし、参加しなかったのに料金が発生してしまうとなるとやはり「もったいないな」という思いを持ってしまうので・・・・
ただ、人数が多い場合、お店側としては客を待たせないためにも、あらかじめ料理を決めておいてほしいと考えるようです。
それもなるほどと思いますし、なかなか難しいですよね・・・・

記事に載っていたケースはかなり悪質だと思うので、なんらかのペナルティを受けてほしいです。
お店の方は今回の件ですごく落胆されたでしょうが、きっとまた良いお客さんがたくさん来てくださると思うので、これからもおいしい料理を提供してあげてほしいですね。
私も、予約するときは慎重に考えて行動しようと思いました。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加







                         
                                  
        

学歴フィルター

category - 話題
2017/ 09/ 12
                 
学歴フィルターについて書かれている記事を読みました。

学歴フィルターとは、文字通り、学校名で選考対象を絞っていくものですが、特定の大学の学生にはインターンシップやセミナーの案内を送る一方で、それ以外の大学には情報を送らなかったり、特定の大学の学生以外は説明会の予約が取れなかったりしているという現状があるみたいで・・・・
こういった出来事が起こるのは、主に応募者が殺到している人気企業らしいのですが、人事の方もすべての学生のことをチェックする時間がないので、まずは学歴でふるいにかけることが多いみたいですね。
また、企業はこれまでの採用によって、どの大学の学生が入社後に活躍したのかのデータを持っており、その実績がある大学から採用したいという考えもあるそうです。

せっかく張り切って就活しようとしているのに、企業研究の段階で断られてしまうなんて困りますよね。
記事には、「就職四季報」や大学のキャリアセンターなどでその企業の採用実績校を調べてみて、自分の大学の学生が採用されているという実績があれば、チャレンジする価値はあると書いてありました。
また、人気企業だけでなく、知名度の低い企業でも候補に入れてみるのもいいかもしれませんね。
娘が今行っているインターンシップ先はベンチャー企業なのですが、社員の方には東大卒でいったん大企業に勤めてから転職してきた方も結構いらっしゃるみたいで、大企業でもやりがいがあるとは限らないようですし・・・・
そのあたりは入社してみないと分からないのが辛いところですが、いったん入ってしまうと辞めるのにはかなりの勇気がいると思うので、前もっていろいろとリサーチしておいたほうが良さそうですね。

今の就活は、3年次のサマーインターンシップから実質的に始まっているらしいです。
娘は大学院に行きたいみたいなので就職はまだ先になりそうですが、後悔しない就職をしてほしいですね。
なにせ、うちには何のコネもないので💦
自分で道を切り開いてくれることを願っています!

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加