健康

        

ラベンダーが見ごろ

category - 健康
2020/ 07/ 20
                 
札幌市の塩見峠に咲くラベンダーが見ごろであるという内容の記事を読みました。

元記事はこちら↓
https://www.uhb.jp/news/single.html?id=13642

映像付きのこの元記事は7/12に公開されたものですが、今回はどうか削除されませんように・・・・
約7000株のラベンダー越しに札幌市内を一望することができるのですが、こういった光景は珍しいんですね。
昔北海道に行ったとき、たぶん富良野で富田ファームのラベンダーを見たと思います。
ラベンダー味のアイスクリームを食べた記憶がありますが、これも北海道ならではの味かもしれませんね。

ラベンダーには鎮静作用があり、香りにはイライラや不安を和らげる効果があるとされていて、アロマセラピーでも精油がよく使われていますが、殺菌作用も期待できるそうで、にきびや湿疹、虫刺されに少量のラベンダーアロマオイルを使うのもいいみたいですね。
また、浴槽にラベンダーアロマオイルを数滴垂らしてよくかき混ぜてから入浴するという方法もあるようですが、私も湯船に浸かるときは試してみようと思いました。
ラベンダーを乾燥させてハーブにしてお茶として飲むこともできるそうですが、これは知らなかったです!
妊娠中の方や低血圧気味の方は使用を控えたほうが良いとのことですが、我が家でも芳香剤はラベンダーの香りのものを使っているので、少しはこれでストレスが和らいでくれればと思いました(^O^)

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





                         
                                  
        

効果的な入浴法

category - 健康
2020/ 06/ 27
                 
効果的な入浴法について、解説してくださっている記事を読みました。

まず、体を洗うのとお風呂に入るのではどちらを先にしたほうが良いかについてですが、一度お風呂で温まったほうが、毛穴が開き、皮膚の汚れが落ちやすくなるそうです。
また、勉強する前と後では、どちらにお風呂に入ると良いかについては、勉強する前に、熱めのお湯に短時間入るのがおすすめとのこと。
血液が温まると酸素を運ぶ能力が高まり、頭の回転が良くなる可能性があるというのが理由のようですが、これはやってみる価値はありそうですね(^O^)
そして、朝お風呂に入る際も、熱めのお湯に短時間入ると目が覚めやすいみたいですが、普段はなかなかできないかもですよね・・・・
私もそんな風に優雅に過ごしてみたいですが、多分叶わぬ夢となりそうです(-。-;

我が家では、私がのぼせやすい体質ということもあって、浴槽にお湯をためることはほぼないですね。
お湯に浸かってくつろいでしまうと、そのあと何もする気がしなくなるので、手短にシャワーで済ませることが多いです。
夫や娘からも特に不満は聞いていないので、これからもシャワー中心になると思いますが、ものすごく疲れたときのために、入浴剤は買っておこうかしら?
ついつい水道代が気になってしまいますが、歳をとると体力の回復も遅くなってくるので、やせ我慢しないようにしたいと思います!

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加



                         
                                  
        

新・蚊に刺されにくい方法?

category - 健康
2020/ 06/ 23
                 
蚊に刺されにくい方法について、解決してくださっている記事を読みました。

今の季節、よく蚊に刺されるという方も多いと思いますが、かゆくなるだけでなく、マラリア・デング熱・日本脳炎など、蚊が媒介する病気もあり、「世の中で一番恐ろしいのは蚊だ」という方もいるくらいなので、なるべく刺されないようにできればいいですよね。
体温が高い人や二酸化炭素を多く発している人、汗の匂いが強い人など、蚊に刺されやすい人に共通する傾向があることが分かっていますが、もう一つの特徴として、足の常在菌の種類が非常に多い可能性があるそうで、記事には、数時間ごとにウエットティシュなどで足裏をふくのが効果的だと書いてありました。
虫除けスプレーはたくさんの種類が販売されていますが、肌に合わない場合もありますし、足裏をふくことのほうが気軽にやりやすそうですね(^_−)−☆
常在菌の種類が多いというのは、必ずしも足が不潔であるということではないようですが、ひんぱんに蚊に刺されてお困りの方は、一度試してみられてはいかがでしょうか(^O^)

私も、子どもの頃は蚊に刺されやすいタイプで、ムヒやキンカンが手放せなかったのですが、いつの頃からか、まったくといっていいほど刺されなくなりました。
普段質素な食生活をしているからかな?と思ってみたりもしますが、どうなんでしょうね・・・・
東大の敷地内は緑が豊かですが、娘からは虫刺されを起こしたという話を聞いた記憶がないので、体質的には私と似ているのかもしれないですね。
先日、ウエルシアでディート入りの虫除けスプレーを見かけ、海外旅行のときにも役立つとの表記があったので、思わず買ってしまいましたが、いったい海外にはいつから行けるのかしら??
東南アジアに行くときには虫除けグッズを持参するようにしてきましたが、今回買ったスプレーが役立つ日が来ることを心待ちにしています。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






                         
                                  
        

注目の栄養素「亜鉛」

category - 健康
2020/ 06/ 07
                 
必須ミネラルのひとつ「亜鉛」について、解説してくださっている記事を読みました。

亜鉛は、主に骨格筋・骨・皮膚・肝臓・脳・腎臓などにある成分ですが、体内で作り出すことができないため、食事から摂取する必要があるみたいですね。
亜鉛が不足すると、味覚障害や肌荒れ、うつ状態などを引き起こす可能性があるのですが、私たち日本人は慢性的な亜鉛不足になっているそうで・・・・
新陳代謝やエネルギー代謝、免疫反応など、体内のさまざまな働きをサポートして正常に保つ役目を持っている亜鉛ですが、タンパク質を含む肉、魚介、大豆製品に多く含まれているということなので、こうした食品を積極的に摂っていくようにしたいですね。
ただし、過剰摂取は貧血や免疫機能の低下、代謝異常につながるため、サプリメントなどの補助食品には頼りすぎないようにしたいと思います。

私は、今のところ白髪はほとんどありませんが、抜け毛は増えていたと感じていて、その原因として亜鉛不足が考えられるので、ときどき亜鉛のサプリメントを飲むようにしてみようかしら?
ビタミンCと一緒に摂ることで吸収率が良くなるらしいので、それも実践したいと思います!
牡蠣は亜鉛が豊富に含まれた食べ物ですが、牡蠣にレモンを絞って食べるというのは、とても合理的な食べ方だったんですね(^O^)
歳をとるにつれて体の不調が起こりやすくなるので、これからも栄養素のことについていろいろ調べていきたいです。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
                         
                                  
        

救世主になるか?「イベルメクチン」

category - 健康
2020/ 05/ 29
                 
新型コロナウイルス感染症の治療薬候補である「イベルメクチン」について、書かれてある記事を読みました。

元記事はこちら↓
https://www.dailyshincho.jp/article/2020/05220800/?all=1

2015年のノーベル生理学医学賞を受賞した大村智先生が開発された、イベルメクチン。
最初は、動物薬として承認されましたが、その後人間にも投与されるようになり、2012年以降は、さまざまなウイルスの増殖(複製)を抑制することが報告されてきたそうで、新型コロナウイルスについても大いに期待できそうですね。
アフリカでは、医師でない人がこの薬を配っているということで、ビタミン剤のような感覚で気軽に飲めるということと、服用量もそんなに多くせずにすむというのは、ありがたいです〜
副作用は、消化器症状や皮膚症状、まれに肝機能障害があったそうですが、元記事にあるように、今まで重い副作用の報告がなかったなら、私も試したいですね。
もともと便秘症なので、副作用で症状がひどくなると困りますが、今回ばかりはそうも言っていられないので、この薬が早く承認されて、一般の病院や医院でも使われるようになってくれることを願っています。

今回、大村先生のことを調べていたら、山梨県には「大村智記念学術館」というのがあるんですね(^O^)
今年85歳になられますが、昔はスキーの大会で優勝されたこともあるくらいなので、今も体を鍛えることをされているのかもしれませんね。
数々の受賞歴で、この施設のHPに載っている、先生の年表の長いこと!!
娘も、少しはあやかれるように、しっかり勉強してもらいたいと思います!!

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加