健康

        

モーツァルトの曲で癒す

category - 健康
2019/ 03/ 16
                 
モーツァルト音楽療法を研究されている、埼玉医科大学短期大学名誉教授の和合治久先生のインタビュー記事を読みました。

以前から、モーツァルトの音楽は免疫力を高めるという説がありましたが、彼の曲中には周波数の高い音が多いので、それが耳から入ってくることによって脳神経を刺激し、結果として免疫の働きを高めてくれるみたいですね。
また、現代は自律神経のバランスを崩している方が多いのですが、モーツァルトの音楽を聴くと副交感神経にスイッチが入って、心と身体がリラックスできるそうで・・・・
人それぞれ音楽の好みがあり、すべての方に効くかは定かではありませんが、私も以前自律神経失調症で悩んだ経験があるので、また時間のあるときにYouTubeで試してみようと思いました。

本屋に行ったら、育児書のコーナーのところにも「スマホ育児に注意!親子のためのモーツァルトCDブック」というのがありました。
こちらも、効果には個人差があるかもしれませんが、気になる方は一度確認されてもいいかもしれませんね。
私も、妊娠中や娘が小さいときは、ゆったりとした曲調のクラシックを聴くようにしていましたが、今はこのようなCDが売られているんですね!

とりあえず、ただ聴くだけでいいというのはすごくありがたいです。
辛いときは能動的に何かをする気力もなかったりするので・・・・
モーツァルトに限らず、癒しを感じられる音楽はきっと良い影響を与えてくれると思うので、疲れたときは聴いてみるといいかもですね(^O^)

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加


                         
                                  
        

飲む点滴・甘酒.

category - 健康
2019/ 02/ 27
                 
栄養価が高いことから、「飲む点滴」ともいわれている、甘酒。
酒粕を使ったアルコールを含んでいるものと、米麹を使ったアルコール度数の低いものがありますが、子どもや妊婦の方でも飲みやすいということで、この頃は後者の方が売り上げがいいようですね。
冬場に飲むイメージが強かった甘酒ですが、夏でも飲みやすい商品を作るべく研究されているメーカーの様子が、先日テレビにも放送されていましたし、果汁が入ったものが登場するなど、その存在感はどんどん高まっているように思います。
粉状になっていて生薬が含まれているものもあり、私も先日それを飲んだところです。

甘酒の効能としては
〇消化吸収を助ける
〇腸内環境を整え、便通が良くなる
〇血行と代謝を促進する
〇老化の原因となる活性酸素の発生を抑制する

といったことがあげられるようです。
それと、甘酒を飲むと満腹感が得やすいので、ダイエットにも役立つという情報もありました。
カロリーオーバーになるといけないので、あまりたくさん飲まないほうがいいかもしれませんが、最近では砂糖を使っていないものもあるので、適度に利用したら良さそうですね。
甘酒を調味料として使うのもいいらしいので、また今度やってみようと思いました。

スーパーにはたくさんの甘酒が置いてあり、どれにしようか迷ってしまいますが、また疲れたときなどに飲んで、栄養をチャージできたらと思います!
もう少し値段が下がってくれるよう、企業努力にも期待したいです。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加







                         
                                  
        

埋伏歯の抜歯

category - 健康
2019/ 02/ 04
                 
娘の下側の親知らずが斜めに生えていて、今後伸びるときにとなりの歯を圧迫し歯並びが悪くなるかもということで、先日抜歯をしていただきました。
私のときは少し上に出てきていた状態で抜歯し、特に痛みもなかったのですが、埋没している歯の場合はまた事情が違うみたいで・・・・
痛みのピークは術後2~3日たってからと案内があり、痛み止めもいただいて飲んでいますが、1週間たってもまだ痛がっているんですよね。
当然ものを噛むことも辛いようで、この1週間、お茶漬けや雑炊、豆腐、ゼリーなど、やわらかいものしか口にできず、栄養不足でますます治りが悪くなっているのではないかと心配になっています。

今回は右下を抜歯しましたが、次は左下を抜歯する予定で、ちょうど近所の歯医者に口腔外科の先生がいらっしゃり助かりました。
一本の歯につき手術・消毒・抜糸と、少なくとも3回は通うことになるので、やはり近くの歯医者が便利かなと思います。
他の歯には虫歯もあったようで、そちらも別の日に治療。
私もこの一年歯医者通いが多かったので、医療費はほぼ歯医者代という状態です。

娘の親知らずの件はネットでも調べていてある程度覚悟はしていましたが、今も痛みで横になっている様子を見ると、本当にかわいそうで・・・・
上側の親知らずは表に出てくる可能性があるようなので、とりあえずあと1本の抜歯も頑張ってほしいです。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
                         
                                  
        

インフルエンザには水分補給

category - 健康
2019/ 01/ 28
                 
インフルエンザ、猛威をふるい続けていますね。
勤務先でも、生徒さんだけでなく先生たちもかかってしまい、ピンチヒッターを頼まれている状態です。
予防としてはいろいろ言われていますが、お医者さんたちはこまめに水分補給をしているという記事を読みました。
なんでも、口の中に入ってしまったウイルスを水分で流す効果があると同時に、体内の水分量を保つことで感染力を弱める効果があるようです。

マスクも、加湿効果はあるのですが、扱いに注意が必要なため普段はつけていなくて・・・・
私の場合、ついマスクを触ってしまうので、逆効果になりそうな気がするんですよね。

もっと手軽な方法はないかと思っていたところこの記事を目にして、さっそく実践しているところです。
紅茶や緑茶だとなお良いということで、職場にも緑茶を持参。
20分おきくらいに一口ずつ、口の中を洗うようにしながら飲み込んでいます。

仕事中で飲めないときもあるのですが、そのときは唾液をためて飲み込むことで、のどを潤すつもり?になっています。
また、他の水分では、お味噌汁・黒酢・ヨーグルト・野菜ジュースを毎日飲んでいます。
いずれも腸内環境を整えるためのものですが、これでインフルエンザ予防ができればありがたいです。
周囲でも、予防接種をしていたのに高熱が出たという方の話をよく聞くので恐れていますが、あとは「気合」で乗り切れたらと思います!

現在、全国で警報レベルの患者数のようですが、皆様もくれぐれもお気をつけくださいね。
私も、感染しないよう祈りつつ、できる限りの対策をしていきたいと思います。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加



                         
                                  
        

コーヒーの効果・効能

category - 健康
2018/ 11/ 10
                 
私が子どもの頃は、コーヒーはあまり体に良くないといわれていました。
ところが、最新の研究結果から「コーヒーは健康にいい」ということが次々とあきらかになっているようですね。
「がんになりにくい」「肝臓にいい」「消化促進」などなど‥‥

2015年5月には東京大学と国立がん研究センターから「緑茶やコーヒーを飲む習慣のある人は、心臓や脳卒中による死亡リスクが低下する」という発表もあったそうです。

コーヒーや緑茶にはカフェインやポリフェノールが含まれていますが、これらが両方存在することで相乗効果があるとのこと。
日本にコーヒーが入ってきたのは江戸時代のことなのですが、当時はコーヒーは薬としても使われていたらしいです。
なのにいつのまにか、コーヒーが悪いものになってしまったんですね。

私もコーヒーを飲むとがんになりにくいというのは聞いていたので、1日2杯ほど飲むようにしています。
昨年友達がトイレで心筋梗塞になり突然死したので、心臓病もこわいなと実感しており、やはりコーヒーは続けようと思いました。
娘は子どもの頃はほとんど飲ませなかったのですが、最近はときどきスタバなどで注文しているみたいです。
紅茶は毎日2杯飲ませているので、同様の効果があるとうれしいです(^o^)

お子さんに日常的にコーヒーを飲ませるのはちょっと抵抗があるかもしれませんが、脳が活性化する効果もあるので、ミルクコーヒーにしてときどき飲ませてあげるのも良さそうですね。
中学受験塾時代の娘の友達は、塾のテスト前に眠気覚ましのドリンクを飲んでいたとか‼️
たしかにカフェインは入っていますが、ちょっとそれはやりすぎかも💦

適量のコーヒーにはアンチエイジングやリラックス効果もあるみたいなので、それを信じてコーヒーを楽しみたいと思います☕️

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加