健康

        

面白看板&青いハンカチとホラー映画でやせる??

category - 健康
2020/ 10/ 22
                 
面白看板シリーズです🎶



こっ、これは・・・・
いったいどういうことなんでしょうか??
福井県は独特の形をしていますが、どの場所にこの看板があるのか、気になります!
書かれている案内が漠然としすぎていて、全然参考にならないですね(^◇^;)



やせやすい生活習慣について解説してくださっている記事を読みました



上のツイートにも一部書かれていますが、元記事には、ダイエット効果のある生活習慣として

 ①青いハンカチを持ち歩く
 ②グレープフルーツの香りをかぐ 
 ③ホラー映画を観る


の3つがあげられていました。

①ついては、青色は自律神経に働きかけ、体温を下げて消化機能を抑える、精神を落ち着かせて暴飲暴食を防ぐ、などの働きがあるようですし、気軽にできそうなのがいいですね。
②については、グレープフルーツの特徴的な香り成分である“ヌートカトン”や“リモネン”には、交感神経を優位にし、食欲抑制や脂肪の分解率を上げる働きがあるのですが、食べはせず、さらに食事前の空腹時に香りをかぐことが大切で、切らずに外側から香りをかいでも効果は同様とのことでした。
③については、映画を通して恐怖体験をするとアドレナリンが分泌されるため、食欲抑制効果がでるそうなのですが、これはできない人が結構多いような・・・・ 
これらの方法は、脳や神経、細胞などに働きかけて体本来の機能を高めるものばかりなので、適度な運動とバランスのいい食生活を目指しつつ、生活の中に取り入れてみられるといいかもしれませんね。

私はやせているので、今のところダイエットはしていませんが、青い色を見ることで気持ちが落ち着くなら、青いハンカチを買おうかしら??
仕事をしていると、モヤモヤしてもぐっと我慢することが多いので、青いハンカチを机に置いておくのはやってみたいと思いますヽ(^o^)
柑橘系の香りも、癒しを与えてくれそうですね。
ホラー映画やお化け屋敷は苦手なので、多分一生見ないでしょうね(^◇^;)

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

                         
                                  
        

リンゴの健康効果

category - 健康
2020/ 10/ 16
                 
リンゴの健康効果について解説してくださっている記事を読みました。



リンゴは今が旬で、買われる方も多いと思いますが、リンゴには老化を遅らせ生活習慣病対策に役立つ抗酸化成分がかなりたくさん含まれているということで、それが「1日に1個で医者を遠ざける」といわれる所以なんでしょうね。
免疫力を高めるエピカテキンというポリフェノールも含まれているので、コロナ対策にもなりそうです(^ ^)
また、リンゴにはカリウムも含まれていますが、カリウムによる体内の塩分を排出する作用にも期待したいですね。
保存方法は、1個ずつキッチンペーパーや新聞紙で包んでからポリ袋に入れて冷暗所に置いておくのが良いとのことなので、私も買いだめしたときはそのようにしようと思いました。



リンゴといえば、東京駅や上野駅などにあるリンゴジュースの自販機が注目されているみたいですね。
「ふじ」「とき」「ジョナゴールド」のほか、期間限定で希少品種「世界一」を使ったジュースも販売されているということですが、「世界一」は生産量が少ない上に、その多くが海外に輸出され国内の売場にはほとんど出回っていないため、最初で最後の販売になるかもしれないそうです。
「世界一」、私が子どもの頃はスーパーでも売っていて、ときどき買っていた記憶があるのですが、そういえば全然見かけなくなりましたね・・・・
私は「ジョナゴールド」や「王林」を買うことが多く、娘もリンゴやリンゴジュースが好きですが、ひさしぶりに「世界一」も食べてみたいと思いました。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
                         
                                  
        

「断糖高脂質ダイエット」が話題

category - 健康
2020/ 10/ 06
                 
下のツイートに載っている記事を読みました。



断糖高脂質ダイエットのやり方は

 ①動物性たんぱく質をしっかりとる(肉300g+卵3個以上を毎日食べる)
 ②糖質を控える(米、小麦、砂糖、根菜、醸造酒を控える)
 ③良質の脂肪をとる(糖質を控えた分、油脂でエネルギーを補う)


を実践することだそうですが、③については、牛脂やバターなどの動物性脂肪、オリーブオイル、ココナッツオイル、エゴマ油、アマニ油、中鎖脂肪酸を主成分としたMCTオイルが望ましいようです。
精肉屋などにある無料の牛脂は人工的に精製されているので好ましくなく、飽和脂肪酸がたっぷり入ったピンクの牛脂がおすすめとのことですが、私もこちらは試してみたいですね。
焼酎やジンなどの蒸留酒を選べばお酒も飲めるみたいで、従来のダイエット法よりは楽に続けられそうだという印象を持ちましたが、糖質制限を長期間行うことの弊害もあるでしょうし、体調を見ながら取り入れていくべきでしょうね。
小杉さんの場合、毎日快便でいびきをかかなくなり、血圧も正常に戻ったそうで、このダイエット法が体に合っていたということなのかもしれません。

小杉さん、関西にいた頃は関西ローカルの番組でよく見かけていましたが、フジテレビ系列で放送中の「バイキング」にも出演されているみたいですね。
不規則な仕事をされながらこのダイエット法をやって結果を出されていて、フルマラソンまで完走するとは、すごいの一言です!
仕事の会食などで体重が増えても食生活を戻せば体重も戻るということで、仕事にも支障をきたしにくいのがいいですね。
私は今のところダイエットする予定はないですが、このダイエット法のことは心に留めておこうと思いました。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加





                         
                                  
        

上皇陛下も召し上がった「山崎屋のうなぎ」

category - 健康
2020/ 09/ 23
                 
シルバーウィーク、私は3連休でしたが、自宅で仕事や家事をしていて、まさに「貧乏暇なし」でした(><)
献血にも行きましたが、用事で浦和にも行ってきたので、昭和天皇や上皇陛下が召し上がったという「山崎屋」のうな重をテイクアウトしました。

「山崎屋」のHPはこちら↓
http://yamazakiya.net/

うなぎの効果についての記事はこちら↓
https://www.yamabuki.co.jp/library/health.html



江戸時代の浦和周辺は沼地が多く、川魚が生息し、宿場町の浦和宿では中山道を通る人たちにうなぎのかば焼きを提供していたそうなのですが、その名残で、浦和にはうなぎ料理のお店が多いんですよね。
浦和は「うなぎ蒲焼発祥の地」とも言われていますが、江戸時代から続くお店はこちらだけで、明治時代に起きた浦和一帯の大火災の際も、うなぎのタレだけは持ち出したということです。
写真のうな重は特上なので、税込で5500円ですが、これだけの量のうなぎが入っているならそんなに高くはないんでしょうね。
私は税込で3300円のうな重の並を注文しましたが、テイクアウトだと10%オフだったので、お得に老舗の味を堪能することができました(^O^)

うなぎには豊富な栄養素が含まれ、美容や健康に良いとされてきますが、免疫力を高めたり、ウィルスや細菌への抵抗力を高める効果もあるということで、食べることでコロナ対策にもなりそうですね🎶
うなぎのようなスタミナ食ばかり食べ続けると胃腸に負担をかける場合もありますが、うな重は他の丼物に比べると意外と低カロリーのようなので、ときどき食べていきたいと思いました。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
                         
                                  
        

ローソンにゴディバコラボスイーツが登場&チョコレートの効果

category - 健康
2020/ 09/ 16
                 
ローソンで、下の写真のロールケーキを買いました。



395円(税込)で341kcalの商品ということで、費用と摂取カロリーを抑えるために娘と半分ずつ食べましたが、ジャンドゥーヤチョコレートを絡めたサクサクしたクリスピーな食感のクレープ生地が良いアクセントになっていました(^O^)
写真左側の「テリーヌショコラ」は350円(税込)ですが、193kcalなのでカロリーは控えめですね。
ゴディバは高級チョコレートメーカーで気軽に買えないので、コンビニのコラボ商品ができてゴディバの味を楽しめるのはありがたいです🎶



チョコレートの効果について解説してくださっている記事を読みました。

元記事はこちら↓
https://www.harpersbazaar.com/jp/beauty/food/a60156/lda-chocolate-health-benefits-180407-lift1/

元記事には、チョコレートの健康効果として以下の5つがあげられていました。

 ①気分を上げる
 ②心臓の健康に役立つ
 ③動脈を保護する
 ④咳を鎮める
 ⓹脳を活性化させる


ポリフェノールといえば赤ワインが有名ですが、カカオマスが40%以上含まれているダークチョコレートには赤ワインよりも多くのポリフェノールが含まれているそうで、高血圧を予防したりアンチエイジング効果もあるみたいですね。
また、ダークチョコレートは低GI食品とみなされており、食後急激に血糖値を上昇させないということで、間食にも適していそうだなと思いました。
高カロリーでカフェインも含まれているので食べ過ぎないほうが良いでしょうが、少量ならば健康効果がありそうな気がしますね。
私はミルクチョコレートやホワイトチョコレートが好きですが、これからはダークチョコレートも食べていきたいと思います!

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加