話題&子育て・教育

        

腰が楽になるダイソー商品&コロナでどうなる大学入試

category - 話題&子育て・教育
2020/ 11/ 26
                 
ダイソーの車用グッズのコーナーで販売されているというバックレストについての記事を読みました。



現在は黒色のものが販売されているかもしれませんが、税込価格110円で買えて、車のシートやオフィスの椅子、ピアノ椅子などにもつけられる、こちらの商品。
椅子の背もたれの部分に取り付け、固定させて使うのですが、腰のカーブのところを支えてくれるので、腰痛持ちの方も腰が楽になるということで、大好評みたいですね。
私の場合は、長時間椅子に座っていることがないので今のところは不要ですが、安い商品ですし、今度ダイソーに行ったらとりあえず買っておこうと思いました。
メッシュ素材なので、夏でも使いやすそうなのがいいですね(^O^)



来年1月から実施される大学入試について解説してくださっている記事を読みました。



現時点では、可能な限り大学入試を行う予定のようですが、新型コロナウイルス感染拡大が深刻な状況になった場合は、文科省が高校や大学の関係者らで構成する会議を招集し、新型コロナの専門家も交えて議論したうえで、どうするかを決定するそうです。
受験生がコロナの感染者となった場合は当然受験できませんが、身近な人が新型コロナに感染し受験生が濃厚接触者となり、14日間の健康観察期間中に共通テストの試験日が重なった場合は、①当日に無症状②PCR検査などの結果が陰性③公共交通機関を使わずに試験会場に行く、といった条件を満たせば、別室で受験できるとのことです。

詳細は各大学のHPなどで要確認ですが、入試直前に体調を崩さないようにしっかり対策をする必要がありますね。
娘の中学受験や大学受験のときも、真冬の入試ということで不安がありましたが、時期をずらすといっても限度がありますし、これ以上感染が広がらないように願うばかりです。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加


                         
                                  
        

企業のロゴマークに隠された意味

category - 話題&子育て・教育
2020/ 11/ 23
                 
身近な企業やブランドのロゴマークに込められた意味について解説してくださっている記事を読みました。



Amazonのロゴマーク、文字の下に矢印のようなものが左から右に向かって描いてありますが、じつはあの矢印は、A→Zを表しており、「すべての商品をお届けします」ということの象徴になっていたんですね!
また、マクドナルドの「M」のロゴは、マクドナルドの頭文字を表しているのではなく、1955年にオープンしたマクドナルドのシカゴ1号店に設置されていた建造物を表しているそうですが、これもはじめて知りました^_^;

ルイ・ヴィトンの、LとVを合わせた文字に花と星をあしらったロゴは、薩摩藩の島津家の家紋を参考にして考案されたという情報がありますが、日本的なデザインから影響を受けていたというのにも驚きました。
メルセデス・ベンツのエンブレムも、ルイ・ヴィトン同様ベンツに無縁の私は意味を知ろうともしませんでしたが、世界の頂点になることをめざすという願いが込められているとのことで、勉強になりました。

最後に、Apple社のロゴのリンゴは、一目で見てリンゴだとわかるように一部を欠けさせているという説が有力みたいですが、今まで何回かモデルチェンジしていたのには気づきませんでした。
ちょっとした変化に気づくことができるように、これからは少しでも感覚を研ぎすませていきたいですヽ(^o^)

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
                         
                                  
        

3種の電車のレアなショット&昭和記念公園のいちょう並木

category - 話題&子育て・教育
2020/ 11/ 22
                 
JR総武線と中央線(快速)、東京メトロ丸ノ内線の車両を1枚に収めた写真が、ツイッターで注目を集めているそうです。



こちらの写真は、JR御茶ノ水駅近くにある聖橋(ひじりばし)で撮影されたそうですが、シンボルカラーが赤色の丸ノ内線と、オレンジ色の中央線(快速)、黄色の総武線の上り・下り車両が映っており、何度かこの付近を歩いたことがある私も、かなり珍しい光景だなと思いました。
写真撮影をほとんどしないのでよく分からないのですが、4台もの電車が走っていても、今のカメラはまったくぶれない写真が撮れるんですね!





こちらは、東京都立川市にある国営昭和記念公園の黄葉の様子ですが、幻想的ですね〜
東大にもいちょう並木があるのですが、今年は、現在行われている学園祭もオンライン開催となっており、娘もこのようなすてきな景色を観ることはできませんでした(><)


写真撮影、いくら設定がよくても構図ひとつで写真の印象ががらっと変わってしまうようで・・・・
「写真は引き算」という言葉があるそうですが、これは「メインを際立たせるため必要のないものはなるべく画の中から排除する」という意味とのことなので、私も今度写真を撮るときは意識していこうと思いました。
仕事があり、紅葉や黄葉をゆっくり観ることはできていませんが、皆様の写真も拝見し、癒されております。
来年は、できればどこかでこういう景色を楽しみたいです。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






                         
                                  
        

瞬間接着剤で指がくっついたら・・・・

category - 話題&子育て・教育
2020/ 11/ 20
                 


瞬間接着剤、少しだけ指にくっついてしまったことがありましたが、私は無理やりはがしてしまっていましたね(^^;;
でも、スマホなどで指紋認証ができなくなる可能性があるので、これからは上のツイートに書かれているような方法ではがしていかなければと思いました。
また、瞬間接着剤を落とすための『はがし液』という商品もありますが、こちらにもアセトンが含まれているので、除光液と同じような役割をしてくれるみたいですね。
落書きを落とすためやこびりついた両面テープ、セロテープなどをはがす際にも使えるということなので、今度見かけたら買ってみますヽ(^o^)

セメダイン株式会社のTwitter公式アカウントには、次のようなツイートも載っていました(^ ^)



山崎好雄氏は、戦前~戦後にかけてグライダーと模型飛行機の開発・普及に尽力された方だそうですが、戦時中にこのような接着剤があったというのは驚きました!



漆は器などの塗料として使われていることが多いですが、お椀やグラスの割れや欠けを修繕するときや蒔絵に金粉や銀粉を接着するときなどに、接着剤として使われることがあるんですね。
瞬間接着剤は常備していますが、身近なものについて詳しく知る機会を、これからも増やしていきたいと思いました。

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加
                         
                                  
        

脱ハンコで注目される「達筆サイン」ビジネス

category - 話題&子育て・教育
2020/ 11/ 17
                 
署名をデザインするビジネスが注目されているという内容の記事を読みました。



サインの制作販売を手掛ける「署名ドットコム」の運営統括責任者の方によると、これまでで一番多かったのはパスポートの署名に使いたいという注文だそうですが、会社経営者など社会的地位の高い方々からの注文も多いようですね。
完成後はサインのサンプルをPDFで提供し、薄墨で印刷された練習帳も送付して、客はそれを繰り返しなぞることで自分で自分のサインを書けるようにするみたいですが、なかなか良いアイデアだと思いました。
また、PDFの文書に電子署名できるソフトも販売されるそうで、これからはますます達筆の署名が増えそうですね。
元記事は「上に政策あれば、民に対策あり」という言葉で締めくくられていましたが、ビジネスチャンスはあちこちに転がっているんだなと思いました。

パスポートの署名といえば、私たち家族は、いつも書いているのと同じようにして漢字で自分の名前を書いただけですが、芸能人やスポーツ選手のサインみたいに書く人もいらっしゃるんでしょうね。
海外旅行でクレジットカードを使うときは、パスポートなど身分証の提示が必要な場合があるので、クレジットカードの署名とパスポートの署名は同じにしておくのが無難なようです。
ひらがなのサインのほうが偽造されにくいという意見もありますが、苗字を漢字で、名前をひらがなで書くというのも一つの方法ですね。
今まであまり深く考えていませんでしたが、次回のパスポート更新のときにどうするか、ゆっくり考えていきたいと思いますヽ(^o^)

より多くの方にこのブログをご覧いただけるよう、応援よろしくお願いします(^o^)
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加